1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07

電車を撮ろう。

日本国内のJR・私鉄問わず、電車・気動車・客車・機関車・臨時・回送・団体・イベント・貨物・試験列車・廃車体・陸送etc...鉄道に関する写真を不定期アップ


Category: 地下鉄   Tags: ---

三田線から6000形が消えた日。

1125.jpg
1999.11.25 6171F 高島平〜西台

17年前の今日、都営三田線から6000形が引退した。
開業当初から東武東上線および東急線との相互直通運転が計画され、車両や駅のホームが8両運転を想定した規格で作られながらも、今日現在に至るまで8両化は実現ならず。

6017.jpg

6000形運行最終日の11月28日。
高島平駅で、さよなら電車の出発式が行われた。
午前10時30分。太鼓の音が鳴り響く中、ゆっくりと2番線から6171Fが出て行った。


6121.jpg

同日、志村検車場ではさようなら6000形イベントが開催され、最後まで残った6000形2本のうちの6121Fが展示され、
各種方向幕の掲出、車内・運転台の見学のほか、6000形の部品即売会などが行われた。


60171.jpg

夕方、最後の営業運転を終えて車庫へと引き上げる6171F。
これをもって、開業以来活躍してきた6000形電車は全て本線上から姿を消した。

【関連記事】
川崎港の三田線6000形

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 2   Trackback: 0

11 28 ,2016  Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

こんばんは。
あと少しの距離で、結局東上線とつながることはなかった三田線、線路の幅も車両も、将来を意識して導入したでしょうに悲運と言えば悲運です。
結果として後々に東急との相互乗り入れか実現したので、良しとすべきでしょうか。
個人的にはあまり馴染みのない車両ですが、昭和の雰囲気そのままの無骨なデザインのステンレス車は好きです。
最近の車両は本当にデザインも洗練されていますが、時代が伝わってくるような車両は見ていて飽きませんね。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/
Re: タイトルなし
> 風旅記さん
昔は個性のない単なる通勤電車と言う感じでしたが、さよなら撮影会の時に集まった人を見て、改めて地域に愛されていた車両だと実感しました。どんな車両でも無くなる時に良さを感じるもので、日頃の記録が如何に大事かと思いました。

Leave a Comment

Back to top