1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06

電車を撮ろう。

日本国内のJR・私鉄問わず、電車・気動車・客車・機関車・臨時・回送・団体・イベント・貨物・試験列車・廃車体・陸送etc...鉄道に関する写真を不定期アップ


Category: 私鉄・三セク   Tags: ---

東武東上線「フライング東上」リバイバルカラー編成運転開始

BI1V0890のコピー
臨5001レ つきのわ〜武蔵嵐山 

東武東上線全線開通90周年と言う事で、昨年の開業100周年記念でのツートン&セイジクリーム塗装復活に続き、今回は往年の東上特急「フライング東上」号色が再現されました。
今回フライング東上色になったのは、池袋〜小川町間の運用に充当される51092Fと、ローカル運用に充当される8198F。
51092Fは、フルラッピングでフライング東上色を再現しているようです。

運行初日は池袋から団体専用列車として小川町まで運転され、折り返し池袋行き急行(小川町〜森林公園間は臨運用)の1226レから通常運用に流れました。

BI1V0849のコピー

こちらは男衾〜鉢形間のローカル区間を行く8198F4連。
こちらは「塗装」でFT色が再現されているようです。

BI1V0926のコピー

小川町から折り返し急行電車に充当された51092F。
昨年のツートンとセイジクリーム色までは、辛うじて現役時代を見たことが有りましたが、さすがにこの色を見るのは初めてでした。
次のリバイバルカラーは7800系カステラ電車あたりを期待してます(^^)
前面に掲出する行先板とともに。

2015.11.28 武蔵嵐山〜つきのわ 

【関連記事】
東武東上線「ありがとう8000系」号



スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

11 29 ,2015  Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Leave a Comment

Back to top