1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

電車を撮ろう。

日本国内のJR・私鉄問わず、電車・気動車・客車・機関車・臨時・回送・団体・イベント・貨物・試験列車・廃車体・陸送etc...鉄道に関する写真を不定期アップ


Category: 海上輸送   Tags: ---

瀬戸内海に浮かぶ新幹線 〜N700系G24編成海上輸送〜

BI1V9487.jpg

10月31日土曜日。世間がハロウィンで浮かれていた日、瀬戸内海では奇妙な現象が相次いで目撃された。
はるか沖合に新幹線らしきものが浮かんでいるというのである。

なにを馬鹿げた事をと、望遠レンズで見ると確かに何かが浮かんで見えた。
それがゆっくりと、こちらの方に向かって動いている。


BI1V9497.jpg


近づいてくるにつれて、その像は次第にはっきりしてくる。
手前のボートは海の上に浮かんでいるが、更に沖合に見える「それ」は、なんだか蜃気楼のようにも見える。


BI1V9545.jpg

正体不明の「それ」が、ようやく新幹線だと確認できた。
メラメラと海面から立ち上る何かが、沖合の物の形を変えていた。

どうやらこれは蜃気楼の一種で浮島現象と言うものだそうで、
暖かい海面上に冷たい空気が有ると、光の屈折で遠くの島が浮いて見える事からそう呼ばれるとか。
確かに3枚目の写真では、遠くの島が浮かんで見えている。

日本では、ここ瀬戸内海でこの時期になると良く見られ、初冬の風物詩として知られているらしい。
新幹線の海上輸送に加え、珍しい物を見させて頂いた。

2015.10.31 N700系1000番台G24編成①〜⑧号車 

【関連記事】
空から瀬戸内海を見てみよう。

スポンサーサイト

テーマ : 海のある風景    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

11 12 ,2015  Edit


Back to top



Trackbacks

Comments

Leave a Comment

Back to top