1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05

電車を撮ろう。

日本国内のJR・私鉄問わず、電車・気動車・客車・機関車・臨時・回送・団体・イベント・貨物・試験列車・廃車体・陸送etc...鉄道に関する写真を不定期アップ


In 05 2017

Category: 四国   Tags: ---

「アイランドエクスプレス四国」さよなら運転

PICT1072のコピー
▲高徳線 鶴羽〜丹生 

1999年5月31日、ちょうど18年前に運転された四国のジョイフルトレイン「アイランドエクスプレス四国」のラストランとなった「四国一周号」。


PICT0182のコピー

これは高松駅だったかな?
初代アイランドエクスプレス四国を見たのは、この時が最初で最後でした。

1999.5.31 アイランドエクスプレス四国 


スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 31 ,2017  Edit


Back to top


Category: 保存・放置車   Tags: ---

京急デハ236搬出作業#2

DSC_3048のコピー

風雨に晒されてボロボロに成った京急デハ236が、いよいよ38年間保存されていたレールから離れる時が来た。
写真右手の運転席側にはたくさんのカメラマン達が鈴なりに。

おかげでドサイドから天秤の様子をすっきりと撮影することが出来た。
こういう場合、集団で同じ立ち位置から撮るよりも、少し視野を広げて見た方が良いカットが撮れることが多いので、基本的に自分は機動性が悪くなる場所取り等はしない。

しかし、一番いいアングルをかっさらって行ったのは、犬の散歩をしているご婦人だろうか(^^)
なかなかその距離で吊り上げが拝めることなんて有りませんぞ。


BI1V0415のコピー

DSC_3078のコピー

集まったギャラリー達のために、そしてお世話になった青木町公園とその近隣住民へのお別れに、結構高めに吊り上げてくれたサービス天秤(自分はそう解釈した)。
床下機器が露わになり、機器配置や、車体を吊り上げるための治具のかかり具合を見る事が出来る。

BI1V0442のコピー BI1V0476のコピー

車両は上空をゆっくりと旋回し、スタンバイしていたトレーラーに積載されようとしている。
車体の老朽化で吊り上げ時における車体への負担が懸念されていたものの、無事に積込み作業が行われたようで何よりでした。

2017.5.22 埼玉県川口市青木町公園 京急デハ236 

【関連記事】
京急デハ236搬出作業#1

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 30 ,2017  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】JR車両   Tags: ---

水鏡のキハ40

BI1V0224のコピー

この時期は夜が明けるのが早く、搬入先に到着する前に空はすっかり明るくなってしまった。
陸送は余計なオブジェクトが写り込まない「夜」が、やっぱり絵になると思うのだが、
これはこれで滅多にない状況でもあるので、ここは臨機応変に田んぼの水鏡に写り込むキハ40の陸送を記録した。

2017.5.21 キハ40 1005 栃木県那珂川町 

【関連記事】
もしも交差点で信号待ちしている時に列車が走って来たら。
水鏡のパープルライン

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 28 ,2017  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: ---

京急デハ236搬出作業#1

DSC_3071のコピー

5月22日(月)、晴天の下で行われた川口市青木町公園での京急デハ236搬出作業。
物心ついた時からこの公園に置かれていた電車が、ついに居なくなる時が来た。
クレーンで吊り上げられた車両は、横浜へ旅立つ餞なのか、心なしか高く上げられているように思えました。

この公園に保存されて38年、雨風に晒されて車体はかなり傷んでいた。
前日に車両構体を補強するなどの前作業が行われたりするなど、車体が上がるまでには相当の準備がされていたようです。



DSC_3026のコピー

作業は午前8時頃から開始。
担当は丸池さんで、38年前の据え付けも丸池さんだったそうです。


BI1V0367のコピー

しかし、道路側に治具を掛けるも、ご覧のような隙間。
このまま車体を上げようとすると、フェンスに引っ掛けてしまいかねない…。


BI1V0370のコピー

デハ236が保存されていた場所は公園の南側道路に面した所。
車体の直ぐ横にはフェンスの他にも道路標識と樹木、その上には電線が有り、搬出作業を難しくしている。
が、それだけに見どころも多いと言えましょうか。

BI1V0388のコピー

吊り上げの支障となっていた公園のフェンスが溶断され、そこに天秤が掛けられた。
そして午前9時半過ぎ、無事に車体は吊り上げられました。

BI1V0343のコピー

車両には川口市の皆さんへの感謝のメッセージボードが掲げられておりました。

2017.5.22 川口市青木町公園 京急デハ236 

【関連記事】
青木町公園の京急デハ236

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 27 ,2017  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】JR車両   Tags: ---

もしも交差点で信号待ちしている時に列車が走って来たら。

BI1V0056のコピー

そんな画を。
突然こんな場面に遭遇したドライバーの心境は如何に。

2017.5.21 キハ40 1002 須賀川市内にて 

【関連記事】
タラコの陸送

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 26 ,2017  Edit


Back to top


Category: 私鉄・三セク   Tags: ---

わたらせ渓谷鐵道キヤE193脱線事故

BI1V0685のコピー

検測のため群馬県のわたらせ渓谷鐵道に入線していたEast i_Dこと、キヤE193系の2両目が復路の水沼駅手前で脱線した事故。
台車が完全に軌道から外れている様子が窺える。

BI1V0713のコピー

最後尾のキクヤE193-1が、半分踏切にかかった状態で列車は停止していた。
現場で警備に当たられていた方に許可を頂き、本格的な調査が始まる前に現場を拝見させて頂きました。
徹夜で立哨されていたようで、本当にお疲れの様子でした。

BI1V0721のコピー


BI1V0700のコピー


DSC_3200のコピー

脱線現場の両側には民家が有りましたが、何よりも怪我をされた方が居なかったのが幸いなこと。
しかしながら、よりによってEast i_Dがこんな事故に遭ってしまうとは…。
例年だと、そろそろ北海道内の出張検測が始まりますが、その計画はどうなるのか、
特殊な車両故に今後の動向も気になるところです。

何はともあれ、1日も早い「わ鉄」の復旧を願うばかりです。

2017.5.23 わたらせ渓谷鐵道 水沼〜花輪 キヤE193系East i_D 試9792D 

【関連記事】
東武東上線脱線事故
川崎駅構内脱線車両搬出陸送
八郎潟キヤ検
ED79+イーストアイD
愛ちゃんストーカー

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 24 ,2017  Edit


Back to top


Category: 保存・放置車   Tags: ---

青木町公園の京急デハ236

DSC_3006のコピー

旅立ち前夜のデハ236。
夜が明ける頃に、その様子を見に行ってみた。
物心ついた時には既にここに有った車両が、38年ぶりに京急に里帰りするという。

DSC_3016のコピー

路地裏から新聞配達のバイクが飛び出してくる。
青木町公園は住宅街の中にあり、日中は近接する道路の交通量も多く、また公園のジョギングコースは夜中でもランナーの姿が多い。
邪魔にならないよう、タイミングを見てバルブをさせてもらった。

DSC_3022のコピー

38年間、風雨に晒された照らされた車体は、街灯に照らされて、より外板の痛み具合が強調されて見える。
搬出後は一旦、メーカーに搬入されて車体の修繕などが施されるようだ。

DSC_3011のコピー

里帰りを前に、236号車の前面には、惜別のメッセージが掲げられていた。

2017.5.22 京急デハ236 川口市青木町公園 

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 23 ,2017  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】JR車両   Tags: ---

タラコの陸送

BI1V9826のコピー

近年、キハ40系列の陸送を多く見かけるようになったが、このタラコ色の陸送は意外にも初めてでした。
赤系の色は夜の闇には暗く沈みがちですが、光が当たると非常に映えますね。

【関連記事】
JR只見線キハ40陸送その2
キハ40&キハ48海外譲渡陸送
日高本線の踏切を渡る日高本線色のキハ40
キハ40−334搬出、陸送

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 23 ,2017  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】JR車両   Tags: ---

郡山発那須行きキハ40×3

BI1V9854のコピー

BI1V9911のコピー

5月20日、郡山総合車両センターで元烏山線キハ40形3両(1002、1005、1007)の保存譲渡に伴い、搬出作業が行われた。
同所からは先月にも烏山色キハ40 1009が、山口県の錦川鉄道へ譲渡のため、搬出・陸送が行われているが、今回は烏山線ゆかりの栃木県内での保存となり、首都圏色、烏山色、そしてツートンの3種が保存されることになった。

日付が変わる頃、首都圏色(1005)からゆっくりと搬出され、ついで烏山色(1002)、ツートン(1007)の順に郡山を後にした。

BI1V0033のコピー

今回保存されるのは、2010年の暮れに郡山総合車両センターから14系が搬出された場所と同じく、那須烏山市内の保存会で、当時と同様に国道4号線経由で陸送されました。

BI1V0297のコピー

この時期の日の出は早く、搬入場所に到着する頃には夜が明けて、
鉄道車両の陸送としては珍しく、朝日を浴びながらの搬入となりました。


【関連記事】
シャワーカー

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 22 ,2017  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: ---

山の神

DSC_2821のコピー

今回運ばれた登山電車、内輪ではどこから出してどのルートで運ばれるのかが話題になっていました。
蓋を開けてみれば意外なルートだった訳ですが、個人的には箱根駅伝ルートで運んで欲しい所でした。
しかし、さすがにトレーラーにはあのコーナーはきつすぎか。。。

今回運ばれたあのルートは、知る人ぞ知る、13年前に沼津港から仙石原まで陸送されたオリエント急行の食堂車以来の経路でしたね。
当時のニュース記事に、黎明の富士山をバックに陸送されるオリエント急行の客車写真が掲載されていたのだけれど、あれは癪だった…。

2017.5.10 箱根登山鉄道モハ2形110号 強羅にて 

【関連記事】
標高541mからの搬出

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 19 ,2017  Edit


Back to top


Category: 私鉄・三セク   Tags: ---

東武鬼怒川線 SL大樹試運転【復路】

BI1V9598のコピー
C11 207+ヨ8634

C11初の鬼怒川線試運転、復路は大桑〜大谷向の田んぼサイドから。
ここは緩やかな上り勾配になっているようで、目の前をゆっくりと通過して行きました。

区名札はC11、DE10共に東武の社紋のみ、14系の方向幕は試運転(TEST RUN)表示でした。

初のC11試運転は鬼怒川温泉1往復のみでしたが、乗務員さんはどんな心境だったのでしょう?

BI1V9610のコピー
スハフ14-1

BI1V9619のコピー
オハフ15-1

BI1V9622のコピー
スハフ14-5

BI1V9625のコピー
DE10 1099

2017.5.14 東武鬼怒川線 大桑〜大谷向 

【関連記事】
【動画】東武鬼怒川線C11 207試運転【往路】

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 15 ,2017  Edit


Back to top


Category: 動画   Tags: ---

東武鬼怒川線C11 207試運転


早朝、列車3本を運休させて日の出前から行われたC11 207の有火試運転。
東武鉄道の本線上を51年ぶり、鬼怒川線の線路に至っては実に58年ぶりにSLが走行した。

この日、C11は午前4時過ぎに下今市を出発。鬼怒川温泉の間を1往復した。
沿線の各駅や踏切には警備員が配置されたが、ギャラリーは早朝ということも有ってか疎らで、特に混乱などは起きなかった。

編成はC11を先頭に、ヨ8634+スハフ14−1+オハフ15−1+スハフ14−5+DE10 1099。
列車にはたくさんの関係者が乗車し、汽笛を鳴らすことはなく、ゆっくりと走って行った。

北海道では見慣れたC11だったが、関東の、しかも私鉄路線で走る姿を改めて見ると隔世の感が有った。
SL大樹の編成は、どれも、ほぼJR(国鉄)時代のままの外観を維持し、それがまた一層、東武線上で走る姿に魅力を感じる。

2017.5.14 AM4:13ごろ 東武鬼怒川線大谷向〜大桑

【関連記事】

釧路仕業〜氷点下16°の朝〜
東武東上線を走っていた貨物列車

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 14 ,2017  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: ---

標高541mからの搬出

BI1V9370のコピー

DSC_2788のコピー

23時過ぎ。
いよいよ強羅から搬出される110号。
何往復もした自社線の踏切をゆっくりと渡り、住み慣れた箱根の山を後にする。

2017.5.10 箱根登山鉄道モハ2形110号 

【関連記事】
箱根登山鉄道モハ2形110号搬出準備

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 13 ,2017  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: ---

箱根登山鉄道モハ2形110号搬出準備

BI1V9322のコピー

小雨降る標高541m、強羅駅構内。
入生田から回送された110号の搬出準備作業が終電後から開始された。

BI1V9310のコピー

BI1V9296のコピー


新型車両の搬入は入生田からでしたが、搬出は終点の強羅駅から。
入生田もさることながら、ここも作業スペースが極めて狭く、
車両の搬出は車体をジャッキアップし、横移動させてからの天秤となったようです。

BI1V9343のコピー

BI1V9265のコピー

最後の餞か、110号の隣には106号が滞泊。
そして惜別の涙雨が降る中で、作業は夜を徹して行われた。

2017.5.9 箱根登山鉄道強羅駅構内 

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 13 ,2017  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: ---

閉伊川を渡る三鉄36-700形

BI1V3638のコピー 
検査入場の36-701がトレーラー陸送で宮古の閉伊川を渡る。
旧JR山田線の橋梁は流されたままだったが、2年後に三陸鉄道へ移管されれば、
今度は線路を走ってこの川を渡るようになるのだろう。

2017/1/11 三陸鉄道36-700形701 

【関連記事】
宮古

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 08 ,2017  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】JR車両   Tags: ---

YOKOTA AIR BASE

DSC_2738 のコピー

東北方面から西へ向かうなら、ここを通るはず…と、いつかの十和田観光電鉄7200系電車陸送以来の横田基地前へ。
数名のカメラマンに紛れて構えていると、コンビニ袋を提げて基地へ戻って来た中の人が、怪訝そうにこちらを見ていました。
そりゃ怪しいですよね…。

ゆっくりとゲート前を通過するアチハスカニアfeat.烏山キハを撮影し、憲兵に捕まる前に撤収しました。

2017.4.17 キハ40-1009 

【関連記事】
青森発、静岡行き鈍行列車。

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 07 ,2017  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】JR車両   Tags: ---

陸送街道 R16

BI1V8140.jpg

山口の錦川鉄道へ譲渡のために前夜、陸送で郡山を出発したキハ40が埼玉県に差し掛かる。
トレーラーはR4からR16へ。
国道16号線と言えば、鉄道車両の陸送ではしばしば利用される。
西は神奈川から東京・八王子を経て、埼玉、そして千葉までを結ぶ、総延長341キロの道路。

R16宮前町付近では、道は複雑に交錯・輻輳する。
R16の西大宮バイパスとR17の新大宮バイパス、更には上尾道路が入り乱れ、宛ら一般道のジャンクション状態。
走る車線を誤ると、とんでもない所へ連れて行かれてしまう初見殺しのポイントである。

誘導車は先へ行ってしまったようだが、スカニアは迷うこと無く、正解の道を進んで行った。

2017.4.17 キハ40-1009 

【関連記事】
福島発、山口行きキハ40夜行列車

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 05 ,2017  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】JR車両   Tags: ---

福島発、山口行きキハ40夜行列車

BI1V8058のコピー 
DSC_2724のコピー

4月15日に郡山総合車両センターから搬出されたJR東日本の烏山色キハ40形1両が、
5月2日、無事に錦川鉄道の錦町へ到着・搬入されたようですね。

福島県から山口県まで1100キロ超の長旅。
ロングラン陸送というと、3年前に十和田観光電鉄から大井川鐵道へ譲渡された電車とか、
海外譲渡のため久慈から川崎港まで運ばれた三陸鉄道36-1100形など有ったが、1000キロは超えていなかったよなあ…。
オール陸路の鉄道車両輸送としては、これは最長記録でしょう!?

画像は那須塩原市内で点検停車中のキハ40-1009。
牽引は、ご存知の通りアチハさんのスカニアが担当。
何日にも渡る長距離輸送、お疲れ様でした。

関西地区のレポは、カモノハシ@C編成さんの「撮影日報」を(^^)



長い道中故に無事で輸送が完遂されます様、関係者さんの意を斟酌して、遅ればせながらの記事アップでした。

2017.4.16 キハ40-1009 

【関連記事】
青森発、静岡行き鈍行列車。
三陸鉄道36-1100形2両、海外譲渡陸送

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 03 ,2017  Edit


Back to top


Category: 東日本   Tags: ---

キハ40 1009

DSC_7937のコピー

無事、岩国に着いたようで何よりです(^^)

2011.6.12 烏山線 鴻野山〜大金 

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 03 ,2017  Edit


Back to top


Category: 貨物・臨海鉄道   Tags: ---

サイド流し

BI1V9058のコピー
EF210-101

流し撮りの練習を兼ねて、かなり久しぶりに高崎線沿線へ出かけた。
鉄道雑誌も最近はろくに読んでいないので、機関車の運用やらは一切わからず、
ただ気づいたのは、国鉄型の機関車が随分減ったなあという事でした。

BI1V9090のコピー
タキ1200-14

16時半ごろにやって来た安中貨物。
これも取り敢えずサイドで流し撮り。

BI1V9038のコピー
EF65-2092

すっかりロングレール化が進み、ここでも貨物列車特有のジョイント音はほとんど聞けず、
画一的な通過音だけが風を切っておりました。

BI1V9113のコピー
タキ143645

5883レには国内唯一の銀色タキが連結されておりましたので、すかさずこれも流しておきました。

レンズは135ミリ相当、f11、1/60秒。
PLフィルター噛ませてます。

2017.5.2 高崎線 岡部〜本庄 

【関連記事】
9022レ あけぼの

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 03 ,2017  Edit


Back to top