1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
01

電車を撮ろう。

日本国内のJR・私鉄問わず、電車・気動車・客車・機関車・臨時・回送・団体・イベント・貨物・試験列車・廃車体・陸送etc...鉄道に関する写真を不定期アップ


In 01 2016

Category: 陸送 > 【陸送】モノレール・新交通・路面電車   Tags: ---

スペースマウンテンな夜に☆彡

BI1V4201のコピー

闇から現れたミッキー窓の車両。
ゆっくりと山道の直角カーブを曲がってくる。

BI1V4216のコピー

まさに、この輸送作戦最大の難所ともいうべき、暗く、急峻・狭隘な曲線路を慎重に進む。
ドライバー自身の目で後方をマメに確認しながら、車両はゆっくりと通過していった。
路側帯ぎりぎりに沿ってハンドルとクラッチを巧みに操作し、完璧な軌跡を描いて行く。紛れも無いプロの技を見た。


BI1V4218のコピー


DSC_7669のコピー

この巨体が通るには余りにも過酷な道。
この夜は底冷えのする寒さだったが、この光景を見せられて、思わず冷や汗が滲み出した。

BI1V4240のコピー

更に続く狭い山道。
ミッキーの車両は、何回も何回もカーブをクリアして、夜の闇に消えていった。

2016.1.12 リゾートライナーGreeeen

【関連記事】
フローズンファンタジーな夜に☆彡


スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 31 ,2016  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】地下鉄車両   Tags: ---

SAKURAGICHOU

BI1V8103のコピー 
前方にみなとみらいのランドマークタワー。
桜木町駅には京浜東北線E233が停車中。
桜木町も随分おしゃれな街になりました。

横浜が舞台の映画「さらば あぶない刑事」が今日、封切りになった記念に。

2015.10.7 東京メトロ銀座線1126F 

【関連記事】
あぶない刑事
横浜の街を走る銀座線

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 30 ,2016  Edit


Back to top


Category: 陸送   Tags: ---

雪の日の陸送

DSC_6095_2016012921222381f.jpg

雪国における鉄道車両陸送は天候を問わない。
気温は氷点下。
路面はガチガチのアイスバーン。
E6の赤を消すほどに容赦無く車体に叩きつける吹雪。
Z6編成は、このような気象条件の中で運ばれた。

DSC_6355.jpg

雪晴れの大船渡の町を行くのは三陸鉄道の新車。
E6系Z6編成からの転戦だったが、こちらも引けを取らずの道悪な中での陸送劇だった。
新潟からの道中に掛けられていた養生カバーは、ここに到着して剥がされ、堂々とお天道様の下、盛駅構内に搬入された。
まさか日が昇ってから搬入場所へ移動するとは露知らず、はるばる大船渡まで来て良かったと感慨無量の東北遠征でした。

DSC_4457.jpg

新潟で行われたJR四国の1500形気動車陸送。
みるみるうちに降り積もる雪に、恐怖さえ感じた。
最初は傘を差しながら撮影をしていたが、降りは激しさを増す一方。
途中でやけくそになり、傘を投げ捨ててレールオンまで跨線橋のフェンスに齧り付いてやったのを覚えている。
それにしても雪国の職人は強い。。。

陣屋町2012_760

爆弾低気圧が北海道に居座り、最低最悪のコンディションで行われた作業。
都内ならば、まず間違いなく延期になるであろう状況下で行われた一連の作業に、極寒の地で働く者達の意地と誇りを見た。
気温は優に氷点下10度を下回り、手袋をしている手の感覚は殆ど無し。
凍傷も辞さない覚悟で朝から日没までシャッターを押し続けた。

この後も降雪は更に激しさを増し、もはや吹雪でピントも満足に合わせられない悪天候に。
室蘭育ちの方でさえ、過去、こんなに降ったなんて記憶が無いと言わせた程の大雪の中での陸送だった。


さて、今宵の東京地方は明け方にかけて雪の予報。
果たして、雪景色の陸送風景を見る機会は訪れるのでしょうか?

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 29 ,2016  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】モノレール・新交通・路面電車   Tags: ---

フローズンファンタジーな夜に☆彡

BI1V4146のコピー

昨晩の東京都内は降積雪の予報が出るも、結局は雨もほとんど降ること無く終わった。
自分は泊まりの勤務だったので、降られると色々と面倒な事が発生するので、ひとまず安心でした。
写真は今月12日未明に行われたディズニーの初日陸送。
狭隘な九十九折のカーブを慎重に進んで行く。
この夜も底冷えの、陸送追っかけ屋には厳しい寒さでした。

BI1V4323.jpg

BI1V4182のコピー

翌日は日勤でしたが、連休中にフル充電していたので搬出からGOALまでを記録。
現地撤収は3時過ぎで、そのまま出勤態勢へと移行。
そして出勤の途へ向かう道中、車のフロントガラスにはパラパラと白い物が…。
この夜、初雪が東京都内で観測されたのでした。ど〜りで寒かったわけだ。

2016.1.12 リゾートライナーGreen 

【関連記事】
アンバサダーな夜に☆彡

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 24 ,2016  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】モノレール・新交通・路面電車   Tags: ---

アンバサダーな夜に☆彡

DSC_7633のコピー

BI1V4091のコピー

DSC_7652のコピー

リゾラと言えば京成電鉄☆
3連休明けの未明に抜け出したリゾラの車両が静々と運ばれて行く☆✨✨

2016.1.12 ディズニーリゾートライナー Green 

【関連記事】
It's a Small World
ファンタスティックな夜に

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 23 ,2016  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】海外車両   Tags: ---

闇夜の騎士

BI1V3340のコピー

交差点を左折するパープルラインの車両。
緊張するシーンだ。
もちろん後続車両の追随は一切許されない。
強引に突破を図ろうものならば、忽ちこの真紅のライトセーバーによって灰燼に帰すに違いない。
危ない橋は渡らず、このような場面に遭遇したら、大人しく作業を見守ろう。

BI1V3328.jpg

BI1V3317.jpg

海外の車両だから、道路も右側通行…と言うわけではない。
この先の踏切を渡る際に大回りで左折をするため、この場所でスタンバイしているのである。
ちなみにタイも、日本と同じ左側通行。

BI1V3305.jpg

ライトセーバー二刀流で、猫の子一匹すら聖域に入り込むことは許されず。
原付は、ただ目の前の電車が搬出されるのを、黙って遠くから眺めているしか術は無い。

BI1V3416.jpg

かくして闇夜の騎士の鉄壁なガードにより大切な車両は全車、無事に港へ運ばれ、そして船で彼の地へと運ばれて行った。

2015.12.28 パープルライン16F

【関連記事】
水鏡のパープルライン


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 22 ,2016  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】保線車両   Tags: ---

北のマルタイ陸送

DSC_7676のコピー

留置中の車両を見た時は、さほど大きさを感じなかったのですが、いざ公道に現れると、やっぱりでかい。。。
長いトレーラーからはみ出るほど大きな車体が、ゆっくりと都内の埠頭から旅立った。

DSC_7702のコピー

様々な機械が複雑に配置されたマルタイの下回り。
信号待ちでちょうど真横に止まったので、撮らせて頂きました。

BI1V4282のコピー

BI1V4278のコピー  

マルタイと比べると、とても小さく見える先導車。
青灯を光らせてマルタイを先導し、北へと向かって行きました。

2016.1.13 P&T社 08型マルタイ 

【関連記事】
粋なスカイツリーとマルタイ陸送

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 21 ,2016  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】モノレール・新交通・路面電車   Tags: ---

It's a Small World

BI1V4045のコピー

人々が寝静まった頃、夢の国の乗り物が、こっそり抜け出して何処へと走っていく。

BI1V3990のコピー

午前0時過ぎ、巨大なオブジェの向こうに現れたのは、かぼちゃの馬車…では無く、ディズニーのモノレール。
ディズニーリゾートに訪れた、たくさんのゲスト達の歓声と笑顔の余韻を乗せて、リゾートライナーはレールを外れ、夜の町へと出掛けて行く。

2016.1.12 ディズニーリゾートライン
リゾートライナー Green


【関連記事】
ファンタスティックな夜に☆彡


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 20 ,2016  Edit


Back to top


Category: モノレール・新交通・路面電車   Tags: ---

ディズニーリゾートライン リゾートライナー第4編成

BI1V4937-1.jpg
リゾラのGREEN編成。
この時は、ディズニーランド30Th記念ラッピングを纏って運転されていました。

BI1V4989-1.jpg

朝日を浴びて黄金色に輝くGREEN編成。

2014.1.2 ディズニーリゾートライン ベイサイド・ステーション〜東京ディズニーシー・ステーション
リゾートライナー Green 


【関連記事】
ファンタスティックな夜に☆彡
シンデレラ城とリゾートライン

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 20 ,2016  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

E5系U31編成2号車陸揚げ

DSC_7609のコピー

苫小牧からフェリー「きそ」が仙台港に入港。
その傍らでは、本年1本目のE5系陸揚げが行われていた。


BI1V3884のコピー

BI1V3696のコピー 
BI1V3826のコピー BI1V3832のコピー  

1号車に続いて2号車がトレーラーに載せられる。
久々に見たE5系の陸揚げ作業。
寒風吹きすさぶ中でしたが、作業の段取りの良さは相変わらずで、またまた勉強させて頂きました。

2016.1.10 E5系U31編成2号車 

【関連記事】
平成二十八年 初荷@仙台港


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 19 ,2016  Edit


Back to top


Category: モノレール・新交通・路面電車   Tags: ---

ラッセル仕様の東京モノレール

BI1V4434のコピー

未明から雪が降り、夜明け前には積雪を記録した18日の東京都内。
大雪と呼ぶには程遠い僅かな降雪量でしたが、雪に弱い都内ではこの程度でも大混乱。
鉄道を使わずに普段よりも確実にすいている首都高を走って湾岸部へ抜けると、雪は霙に。

夜明け前に雪の築地市場風景などを撮り歩いてから京浜運河のお立ち台に着くと、雪の日恒例の除雪用ブラシを装着したモノレールが走っていた。

BI1V4455のコピー

首都高では積雪対策で塩化カルシウムを散布する作業車が行き交う。
この朝、ブラシを装着した編成は1013F、1043F、1049F(500形色)、1055F、1061F、1085F(1000形初期色)で確認できた。
画面奥は大井競馬場前駅。駅舎の屋根も雪化粧を纏っているのが見える。

BI1V4555のコピー

リバイバルカラーコンビの1049Fとともに、1085Fの連結器にも装着されたブラシ。
紅白のブラシは、やはり紅白塗装の両編成に似合っている。

BI1V4479のコピー  

悪天候に強い東京モノレール。
都内のJR・私鉄各線ではあちこちで混乱が起きておりましたが、いつもお世話になっている東京モノレールは、
今日も始発から遅れること無く、定時運行されている神っぷりでした。

2016.1.18 東京モノレール羽田空港線 天王洲アイル〜大井競馬場前 

【関連記事】
東京モノレール1091Fリニューアルカラー
深雪の秩父鉄道
豪雪の都電荒川線
ソチ五輪開幕

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 18 ,2016  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】保線車両   Tags: ---

粋なスカイツリーとマルタイ陸送

DSC_7683のコピー

前日のリゾートライン陸送に続いて、この夜はマルタイの陸送。
淡い期待を抱きつつも、まさか通るまいと思っていたスカイツリーの麓を、マルタイの陸送車両が通って行った!
昨年の関東鉄道キハ陸送の時に、ここで撮影する機会が有ったが、あの時は既にライトアップが終了している時間でした。

途中で曲がらないでおくれ〜という祈りがドライバー様に通じたようで、青ランプを回した陸送車両一行は、まっすぐ、この道を進んで来てくれました。
もしもここを通ったら使おうと思い、保険で持ってきていた超広角ズーム(17ミリ相当で撮影)で、ライトアップされたスカイツリー「粋」のてっぺんから足元までと陸送車両を、1枚の写真に収めることが出来ました。
このタイミングで東武線が交錯してくれたら尚、Vだったのですが、そこまで言うと贅沢でしょうか。


DSC_7713のコピー

DSC_7698のコピー

BI1V4256のコピー

BI1V4286のコピー

側面に書かれた大きなHKの文字。
するどい保線ファンの方なら察しがつくかと思いますが、遥々、北国に向けての長い旅。
ドライバーさんの安全を願い、ここで車両を見送りました。

2016.1.13 P&T社 08型マルタイ 

【関連記事】
真夜中のスカイツリー
東海道新幹線マルタイ陸送
大黒大橋を渡るバラストレギュレーター

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 18 ,2016  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】モノレール・新交通・路面電車   Tags: ---

ファンタスティックな夜に☆彡

BI1V4012のコピー

華やかな光の帯に包まれて佇むのは、夢の世界から迷い出てきたリゾートライナー。
今年もまた、ファンタスティックな陸送が始まった☆彡

BI1V41200のコピー 
BI1V40651のコピー 

ウエスタンリバーサイドから、ホーンテッドマンションが並ぶ夜道を行くリゾラを眺めて。

2016.1.12 ディズニーリゾートライン
リゾートライナーGreen


【関連記事】
シンデレラ城
撮り鉄とディズニーリゾート


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 17 ,2016  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

平成二十八年 初荷@仙台港

BI1V3765のコピー

平成二十八年の初荷が、日本一の新幹線水揚げ量を誇る仙台港で今月10日に行われました。
この日に水揚げされたのは、緑に桃色の筋が入った「はやぶさ」「はやて」「やまびこ」「なすの」など、兵庫県産の大物が大漁6匹!
艶やかな車体が次々と港に揚がり、市場を賑わせました。


DSC_7585のコピー

水揚げは朝早くから開始。
関係者の威勢の良い声が市場に響き渡る中、1匹ずつ慎重に行われました。


BI1V3770のコピー

BI1V3739のコピー

BI1V3817のコピー

BI1V3845のコピー  

初競りで付いた値は、北海道新幹線開業を控えてか、ご祝儀相場で取引され、1匹あたり数億円の値が付いた。
そしてこの日、競り落とされた大物2匹は、夜に大型トレーラーで配送されていったようです。

2016.1.10 E5系U31編成1号車

【関連記事】
E5系U23編成陸送



テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 16 ,2016  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】海外車両   Tags: ---

水鏡のパープルライン

BI1V0720.jpg 
平潟湾に注ぐ宮川に架かる橋。
水鏡に靡くパープルラインを撮ろうと構えていたら、ちょうど橋の上で停車してくれました。
三脚が無かったので咄嗟に橋の欄干にカメラを置き、スローシャッターで撮影した。

2015.11.21 パープルライン11F 

【関連記事】
六地蔵に送られて


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 15 ,2016  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】海外車両   Tags: ---

六地蔵に送られて

DSC_7108.jpg 
日本からタイ王国へ、21編成63両の電車が輸出された。
電車が運ばれて行く道の傍らには、古からこの地の人々を護って来た六地蔵様が並ぶ。
タイと言えば日本と同じ仏教国。
大乗仏教と上座部仏教の違いはあれど、仏を信ずる二つの国を紫の線が繋いだ。
日本の仏様に見護られ、全ての車両はタイへ旅立った。

2015.11.11 パープルライン 8F 

【関連記事】
京急の踏切を渡るタイの電車

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 14 ,2016  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】海外車両   Tags: ---

京急の踏切を渡るタイの電車

BI1V9077.jpg
2015.10.28 7F

長きに渡って行われたタイ向けの輸出電車パープルライン陸送。
パターン化陸送では、撮影の度に様々なアングルを写せるので面白い。

何度か運ばれた時、踏切待ちをするパープルの電車を見ていて気づいたのが、終電前に踏切を渡り始めると言うこと。
新幹線は必ず終電後の搬出だし、その他の車両もだいたい終電後の搬出が常でしたが、珍しくパープルラインは京急の終電が通過する前に踏切を渡っていました。

これなら駅撮りが出来るぞ、と、八景の駅端から望遠で踏切を渡る電車を狙ってみました。
夜の明かりに光る幾条ものレールを跨ぎ、ゆっくりと踏切を越えていく電車。
真横からの踏切アングルは、パープルラインで初めて撮影しました。


BI1V0689.jpg
2015.11.21 11F
赤い電車と紫の電車。

BI1V0659.jpg
2015.11.21 11F
電車タイプとSLタイプの踏切注意標識。

DSC_7475.jpg 
2015.12.28 16F
踏切を渡るタイミングを待つ2両のパープル。

BI1V9046.jpg
2015.10.27 6F

5線を跨ぐ海外サイズの長い車両。
ここの踏切だからこそ、1両全部が何とか収まったという感じです。

【関連記事】
Bungkok MRT Purple Line



テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 13 ,2016  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

N700系4000番代F5編成10号車陸送

BI1V3010のコピー
「リョウキンハ、サンビャク、ニジュウ、エンデス」

DSC_7455のコピー
上空は快晴。暫し停車する新幹線の前方上空にはオリオンが瞬いていました。

 BI1V3032のコピー
8等身の美しく白い車体が暗闇に映える。

 BI1V3056のコピー  
年も押し迫った12月半ば過ぎ、大井川鉄道でクリスマス仕様のSLトーマスが走ると言うので、静岡に出かけるついでに豊川へ少し寄り道をして来ました。
珍しく年を跨いで運ばれたJRWの新幹線N700系F5編成。
この夜は中間車だったからでしょうか、土曜未明にも関わらずギャラリーの姿は無く、静かな輸送でした。
都内では大江戸線の廃車が搬出初日を迎えておりましたが、トーマスとF5陸送に心が動いて、久しぶりの日車圏遠征となりました。

2015.12.19 JR西日本N700系4000番代F5編成10号車 

【関連記事】
人は寝ないとどうなるのか?
都営12号線12-000形12--061F廃車搬出陸送
Xmasトーマス&ジェームス

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 12 ,2016  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】海外車両   Tags: ---

Bungkok MRT Purple Line

BI1V0733.jpg
▲2015.11.21 パープルライン10F

3両編成のうち、先発2両、後発1両のパターンで運ばれておりましたが、どの号車がどんな順番で出て来るのかは毎回異なっていました。
先頭車同士が先発で運ばれるのは3分の1確率。この夜は先頭車コンビが先に出てきてくれた。

DSC_7074のコピー 
その前の9Fも先頭車コンビの先出し。嬉しい半面、どっちを中心に撮ったら良いか迷ってしまう。
虻蜂取らずと成らないよう、予めどちらをメインにして、どんなテーマで撮るかを決めて臨んだ。

DSC_7085.jpg
▲上2枚、2015.11.11撮影。パープルライン09F。

住民が寝静まった深夜、静かにタイに輸出される電車が運ばれて行く。

【関連記事】
DAIKOKU JUNCTION

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 07 ,2016  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

人は寝ないとどうなるのか?

DSC_7053_20160102092936794.jpg

調べてみたら、むかしむかし寝ない記録に挑んだアメリカの高校生が居たそうで、その方の記録は11日間(264時間)だとか!
ちゃんとギネス認定もされたようです。

私はウン十年間惰性で生きてきて、これまで寝なかった最長記録は、せいぜい3日間…。
普段から社畜の夜勤で徹夜には慣れていながらも、趣味の分野で3日間徹夜した時に身体にかかる負担は相当のものでした。
1徹目で足が痺れ、2徹目には眼の焦点が合わなくなる。3徹目には冷や汗、悪寒、情緒不安定、更には激しい頭痛に襲われて、髪の毛が全部抜けてしまうのではないかという妙な感覚に襲われました。

動物の不眠実験では、2週間で毛が抜け落ちて皮膚に潰瘍が出来、体温が下がって体重が減った後に死んだそうです。


冒頭に記した11日間の断眠記録を打ち立てた高校生は、最初の2日では眠気と倦怠感、3日目に運動機能の低下や気分の落ち込み、4日目には自分がプロスポーツ選手だという妄想、6日目には幻覚、9日目には被害妄想や視力低下、11日目には極度の記憶障害や指先の震えという症状が有ったそうですが、記録樹立後に15時間爆睡したら、体調はすっかり元通りに戻ったそうで、やっぱり睡眠ってのは重要なんだわね。

ちなみに、当初認定された断眠のギネス記録については、人間の身体に危険な影響を及ぼす恐れがあるとして削除されたそうです。


画像は、2015年11月13日に撮影したN700系1000番代G24編成16号車。
既に営業車として活躍中ですが、次の編成が出て来る前に駆け込みアップを…。

【関連記事】
N700系1000番代G24編成16号車陸送



テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 01 ,2016  Edit


Back to top


Category: 北海道   Tags: ---

【2016】 あけましておめでとう【平成28年】

 BI1V6035-1のコピー

「電車を撮ろう。」2016年の始発列車が発車です。
今年も無事に新年を迎えることが出来ました(^^)
2016年初めの写真は、根室本線最果ての断崖お立ち台から。

さて、今春3月のダイヤ改正で8路線79本の減便が告知されているJR北海道の列車。
幸い、夕方にここを通る列車は対象外の様で、来季も絶景を見ることが出来そうです。


本数を減らすと言えば、自分も今年はモンスターエナジーを服用する本数を減らしたい。
即ち、夜鉄の活動本数を削減して睡眠時間を増発しようかなと考えております。


長距離運用については新年度予算の関係上、大幅減を検討中でございます。
そんな「電車を撮ろう。」ですが、本年もよろしくお願いいたします(^^)

2014.12.29 根室本線 別当賀〜落石 


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 01 ,2016  Edit


Back to top