1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09

電車を撮ろう。

日本国内のJR・私鉄問わず、電車・気動車・客車・機関車・臨時・回送・団体・イベント・貨物・試験列車・廃車体・陸送etc...鉄道に関する写真を不定期アップ


In 09 2015

Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: ---

レギュラー120円

BI1V4986のコピー

ついこの前までレギュラーガソリンの価格が140円/L前後と思っていたら、原油価格の下落で、いつの間にか120円/Lまで下がっていた。
慣れというものは恐ろしく、120円で安く感じてしまう。
90年代前半の頃は70円台/Lだったと思うが、そんな時代、また来ないかなあ。

2015.9.8 京王デヤ902

【関連記事】
レギュラー139円
レギュラー135円


スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 30 ,2015  Edit


Back to top


Category: 保存・放置車   Tags: ---

クレーンの日

BI1V3197のコピー

9月30日。
今日はクレーンの日と言う事でソ81でも。

BI1V3200のコピー

BI1V3202のコピー

BI1V3204のコピー

BI1V3201のコピー

BI1V3206のコピー


BI1V3205のコピー

これが仕事している所を見てみたかった…。

2015.8.3 三笠鉄道記念館 
ソ81+チキ6147 


【関連記事】
試6991レ 操重車ソ80廃回
操重車ソ300形

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 30 ,2015  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】JR車両   Tags: ---

盛岡色キハ48-1547陸送

BI1V7234のコピー

キハ48×スカニア。
盛岡色のキハが都内を初めて陸送される。

BI1V7243のコピー

DSC_6364のコピー

タクシーが行き交う真夜中の銀座の街を行くキハ48-1547。
盛岡色の気動車が都内にやって来たのは、2007年の海外譲渡甲種以来だろうか。
あの時の車両はキハ52と58だったので、キハ48の盛岡色は実質初めて。

BI1V7280のコピー 

今回、ミャンマーへ譲渡される19両のキハのうち、これで半数が陸送されたことになる。

2015.9.25 キハ48-1547 





テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 29 ,2015  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】JR車両   Tags: ---

地下鉄の踏切

DSC_6329のコピー 
深夜の地下鉄銀座線上野検車区。
厳重に閉ざされた鉄門の奥には、01系や1000系が見える。
雨に濡れて光る、日本の地下鉄で唯一の踏切の向こうを、遥々東北からやって来た気動車が通過して行く。

2015.9.25 キハ40-562 

【関連記事】
後導車を煽る
電車の通過待ち。
日高本線キハ40形350番台陸送
深夜の高松市内を走る琴電を追う。
踏切を渡る電車。


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 28 ,2015  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】海外車両   Tags: ---

夜明けのBAY BRIDGE

 BI1V2793.jpg

出勤前の朝練を兼ねて横浜へ。
朝練と行っても、夜練の延長戦でそのまま朝練になってしまったこの日の撮影。

なかなか踏ん切りが付かず、結局、GOALまで付いて行ってしまいました。
これまでも横浜港への車両陸送は何度か有りましたが、いずれも夜の話。
品川辺りを走っていた時の時間から計算して、これはもしかするとベイブリッジと絡められるのでは?
と、橋の上で待ち構えておりました。

この夜に陸送されたキハは全部で3両。
1両目は、夜が明けるだいぶ前にここを通過しているはずで、本命は2両目でした。
空がだんだん白み始め、黎明の空にベイブリッジが浮かび上がった頃、良いタイミングでキハが通過してくれました。

この後に来た3両目の頃には、露出がだいぶ上がり、これとは全然雰囲気が違う写りになってしまいました。

2015.7.29 キハ40-548

【関連記事】
横浜市営地下鉄グリーンライン陸送
伊予鉄3000系第2陣搬出
BAY  BRIDGE
大黒ふ頭



テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 27 ,2015  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: ---

伊予鉄700系松山港船積み

BI1V6090のコピー
陸送で松山港に到着した700系電車は、朝までこのまま待機となり、
そして私は一旦、ホテルへ寝に帰る。

BI1V6120のコピー
未明に松山港に運ばれた2両の700系電車は、12日の朝9時ごろから船への積込み作業が行われました。
先ずはクハ763から積み込まれるようで、私がホテルから港に到着すると、ほどなくして車両の吊り上げが始まりました。
埠頭の奥には、待機するモハ713の姿も見えます。


BI1V6153のコピー
763に続いて、モハ713が積み込まれます。
関係者の方々も、見慣れた電車が旅立つ姿をカメラに収めておりました。

船積みに際して、陸送前に取り外されていた屋根上の空調機器などは元に戻され、
2両の車体が積まれた後、台車が積み込まれておりました。

そして私はこの後、松山空港へ。

2015.9.12 松山港
伊予鉄700系モハ713、クハ763 


【関連記事】
舵切り
伊予鉄3000系積込み
鉄くずと3000系



テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 26 ,2015  Edit


Back to top


Category: 特大貨物   Tags: ---

岩槻特大 173t変圧器輸送

BI1V6314のコピー

前夜、越谷貨物ターミナルから運び出された173tの巨大変圧器は、およそ10キロの距離を3時間かけて輸送された。
通常、車なら30分もかからない距離だが、全区間を時速5キロ以下で慎重に運ばれた。

ひと晩で変電所まで行くのかと思いきや、前夜にまさかの中継ポイントで一泊。
住宅地の中の、ごく普通の自動車整備工場の敷地内へ留置されました。

そして翌日午前0時。
たくさんの関係者が取り囲む物々しい雰囲気の中、ベンツ・アクトロスがヘッドを90度に曲げ、まるで巨大な生物が棲み家から這い出すように、じわじわとその巨体を引きずり出してきた。


BI1V6321のコピー

整備工場に面する道路は片側1車線、歩道は路側帯で区切られた決して広くない県道。
搬出に際して、県道は一時的に通行が規制された。
こうして、173t変圧器輸送の2日目が始まりました。


DSC_6126のコピー

BI1V6336のコピー

曲線が多く狭い県道。
トレーラーはその道路をゆっくりと進んでいく。
先導車は何台居ただろうか?
先導車、先先導車、先先先導車くらいは居たか。
トレーラーの遥か先まで先行し、対向車や県道に流入して来る車に事情を説明し、待避を願っていた。
その待ち時間は決して短くなく、中にはクラクションを鳴らす輩も少なからず居た。


DSC_6134のコピー

忍耐強く県道を進んできたトレーラーが、再び国道へ出る。
国道16号線への左折は、アウト側から狙ってみた。


BI1V6355のコピー 

R16に入ると、再び交通量は多くなる。
車線を目一杯使って走るトレーラーの脇を、次から次へとトラックが通過して行く。
中には、見物のためか或いは車幅に自信がないのか、抜くに抜けないトラックも居た。


BI1V6359のコピー  

気が遠くなるほどにゆっくりと走る変圧器輸送のトレーラー。
舞台は岩槻区から見沼区へと変わっていく。

2015.9.15 173t変圧器

【関連記事】
越谷特大173t変圧器輸送#2



テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 25 ,2015  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: ---

京王デヤ901、902新型事業用車陸送

BI1V5459のコピー
デヤ901 
本日、京王線の新型事業用車デヤ900形がプレスリリースされました。
9000系ベースの新しい事業用車両は、9月8日未明に総車から搬出され、翌9日未明に若葉台検車区へ搬入。
デヤ901が検車区に到着すると、搬入口付近には9701Fの姿が見えました。


BI1V5437のコピー 
デヤ901 
折からの台風18号の影響で、デヤ900の陸送が行われた2日間とも、生憎の雨模様。
初日は搬出間際になって本降りになるという運の無さ。

そして2日目の夜は、初日を遥かに凌ぐほどの豪雨の中を出発。
途中から、降ったり止んだりというはっきりしない天気で少しはマシになったものの、
久しぶりにずぶ濡れになりながらの撮影でした。


BI1V5341のコピー 
デヤ902 
京王線の陸送を撮るのは7年前の9000系以来。
当時の記憶を辿りながら、その後ろ姿を追った。
7年間での技術の進歩は目覚ましく、あの時、苦労して撮った深夜の陸送は、今では普通に記録出来る時代に。
技術者さんに感謝!

2015.9.9 京王デヤ901、902 

【関連記事】
京王9000系増備車陸送



テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 24 ,2015  Edit


Back to top


Category: 私鉄・三セク   Tags: ---

心霊写真

BI1V7021のコピー

真っ暗闇に包まれた笠上黒生駅に、船霊列車が到着した。
しかし扉は開かず、どこからとも無く子供の泣き声が聞こえてくる。

彼岸へ向かう列車と、此岸の列車がここで行き違う。
ここは彼岸と此岸の分岐点、三途の川のような所か。


DSC_6302のコピー

漆黒の犬吠に船霊列車が停車していた。
車内は人の気配もなく真っ暗。
ただ、貫通扉から手招きする霊だけが、ぼんやりと青白く光っていた。


BI1V7116のコピー 

何を隠そう、自分は心霊系が大好きなもんで、今回の銚子電鉄さんの企画にはハマりました。
アニメは、白黒のゲゲゲの鬼太郎(世代がバレる)から見続け、妖怪図鑑は何冊も買い漁った。
漫画も墓場鬼太郎からゲゲゲの鬼太郎、恐怖新聞やうしろの百太郎も読破した。
妖怪好きが高じて、鬼太郎の故郷・境港には何度も足を運び、そこで妖怪検定(初級)も受験した。

映画なら、ジョージ・A・ロメロ監督のゾンビシリーズを始め、13日の金曜日シリーズからエクソシスト、サスペリア、悪魔の棲む家、オーメン、ペットセメタリー、死霊館など、枚挙に暇がない。
海外ドラマなら「WALKING DEAD」1〜5全シーズンやX-FAILなど。
ゲームはバイオハザードシリーズやサイレント・ヒルあたりでしょうか。

テレビ番組では、新倉イワオ氏が出てた「あなたの知らない世界」や、宜保愛子氏の特番は毎回見ていました。
心霊写真コーナーになると、もう釘付けでしたよ。
近年は、フォトショの力で何でも作れてしまうので、心霊写真や心霊動画を見ても冷めたもんですが…。
サイン色紙を持っているほどのファンである稲川淳二氏の怪談を聞いては、わざわざ、そこの心霊スポットへ行ってみたりもしました。
毎年、夏になると必ずやっていた心霊系の番組も、いつ頃からか激減し、近年は殆どやらなくなってしまいました…。
見えないモノや怖いものを信じるってのは、大事だと思うんですがねえ…。


BI1V7049のコピー

写真を撮り始めてウン十年。
これまで100万カット以上は撮っているかと思いますが、テレビや本で、あれほど溢れていた心霊写真には全くご縁が無く…。
1枚くらい浮遊霊が写っていても良さそうなものの、なかなか心霊写真って簡単に撮れるものでは無いんですね。。。

銚電の船霊列車も、走行撮影には困難を極めました。
夜の撮影は慣れているつもりでしたが、いやはやヤラれました。
まず、列車自体の運行が夜だし、室内灯も点いておらず、沿線や駅も露出が望める場所はごく僅か。
どうやって撮ったらええんじゃ!?と、結局、海鹿島駅の灯りで、走りゆくおばけ電車の後ろ姿を撮りました。
そして、写真を始めてから苦節ウン十年、ようやくこの夜、心霊写真を撮る事ができました。



さて、今日は彼岸の中日。
故人を偲び、忘れずに先祖のご供養をしなくては。

2015.9.21 銚子電気鉄道デハ1001 船霊列車 

【関連記事】
おばけ電車
ゆうれい電車
境線 新妖怪列車
妖怪列車



テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 23 ,2015  Edit


Back to top


Category: 私鉄・三セク   Tags: ---

おばけ電車

DSC_6285のコピー 
裸電球がぶら下がる、古めかしく寂しい駅。
踏切が鳴り出すと、くすんだ1両編成の電車が走ってきた。
しかし、その電車の室内灯はひとつもついておらず、車内は真っ暗。
だけど、車内には人影が見えたような…。

時刻表にも載って無い、死人を乗せたおばけ電車は、
この駅に止まること無く、あの世に向かってゆっくりと通過して行った…。

2015.9.21 おばけ電車 


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 22 ,2015  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: ---

舵切り

BI1V6054のコピー

松山で3000系の陸送・搬入を撮ったのは、考えてみれば5年前も前の事でした。
久しぶりに見る松山での陸送。今回は700系の搬出でしたが、陸送を担当される業者さんは、5年前と同じでした。
輸送形態も、舵を切る方がトレーラー最後部のステップに立って、前方を見ながらハンドルを右に左に操っておられました。


BI1V5920のコピー

車両の下に潜り込んで、ハンドルで舵を切る…、関東ではまず見られない運び方で、なかなか貴重な光景です。


BI1V5959のコピー

人がステップに乗っているためでしょうか。
走る速度は、かなりゆっくり。
5キロの道のりを、たっぷりと時間をかけ、そして慎重に、電車を港まで運び終えた。

2015.9.12 伊予鉄700系713F

【関連記事】
伊予鉄陸送 〜工事中の歩道橋〜
舵取り

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 22 ,2015  Edit


Back to top


Category: 四国   Tags: ---

あの頃の青を探して。

BI1V5518のコピー  

平成17年夏の青春18きっぷポスターに登場した、串〜喜多灘間の瀬戸内海俯瞰アングル。
キャッチコピーは「あの頃の青を探して。」

ここに行くなら晴れの日にと考えておりました。
いざ行ってみれば、台風一過で見事なまでの快晴で、
対岸の山口・周防大島まで見渡すことが出来ました。

しかし、この場所に行くまでがひと苦労。。。
急峻な坂道をひたすら上り、狭隘過ぎる林道を入って泥濘にハマりつつ、
しかしようやく辿り着いてこの景色を見た時は感動しました。
ここで伊予灘ものがたりを撮りたかったなぁ…。

2015.9.11 愛ある伊予灘線(予讃線)串〜喜多灘 
4920D キハ54


【関連記事】
視界に入りきらない春。

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 21 ,2015  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】海外車両   Tags: ---

電車の通過待ち。

BI1V4402のコピー 
搬出直後の最初の難所、踏切横断。
列車の通過を待って、渡るタイミングを図る。

2015.8.27 バンコク・メトロ パープルライン

【関連記事】
輸出電車を運ぶ。

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 20 ,2015  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: ---

伊予鉄陸送 〜工事中の歩道橋〜

BI1V5884のコピー

伊予鉄から銚子電鉄へ6年ぶりに行われた車両譲渡。
深夜に車両を古町車庫から宮田町〜松山駅前間の軌道上へ移動して、そこでクレーンで車体を吊り上げ、トレーラーに載せる作業が行われました。
そして、トレーラーで松山港まで陸送することになるのですが、港への道中に有る歩道橋、日中に見たら、よりによって足場を組んで何やら工事が行われておりました。

…もしや陸送が延期になるのでは?…と懸念が有ったのですが、どうやら、深夜の陸送時間までにその問題はクリアされたようで、桁部分の足場は無く、ぎりぎり、車両が通れるようになっておりました。


BI1V6023のコピー

歩道橋の桁下部では簡易な足場が用意され、その上に作業者が乗って、何かの作業が行われておりました。
後導車が歩道橋の下に差し掛かった際、停車をして足場の上で作業されていた方に「ありがとうございました」と、声を掛けられておりました。
やはり、このために足場が急遽、撤去されたのでしょうか。
かくして、2両の車両は無事に歩道橋をクリアし、港へ運ぶことが出来たのでした。

2015.9.12 伊予鉄700系モハ713、クハ763

【関連記事】
松山中央ボウル

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 19 ,2015  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: ---

松山中央ボウル

BI1V5897のコピー

銚子へ嫁入りが決まった伊予鉄700系が、松山中央ボウル前の交差点を左折する。
この陸送ルートで唯一の左折だ。

5年前に搬入された、元井の頭線3000系陸送ルートの逆を辿り、松山港を目指す。
ボウリング場の建物が、伊予鉄の電車と同じようなカラーリングなのは相変わらずでした。
全国的にボウリング場の閉鎖が相次ぐ中、いまだに現役なのは微笑ましい。

2015.9.12 伊予鉄700系モハ713

【関連記事】
伊予鉄700系モハ713、クハ763搬出作業
伊予鉄色



テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 18 ,2015  Edit


Back to top


Category: 特大貨物   Tags: ---

越谷特大173t変圧器輸送#2

BI1V6232のコピー
道幅とほぼ同じくらいの巨大な変圧器。
日本通運の専用のトレーラに積載され、深夜の県道161号線をゆっくりと輸送される。
全ての交差点には例外なくスタッフが配置され、トレーラーが通過するまでの間、交通規制を行う。

BI1V6282のコピー

トレーラーの行く手には、頭上の障害が数多い。
歩道橋、道路標識、信号機、樹木…。
事前に通行が可能だと言うことは確認済みであろうが、輸送時には日通の方がトレーラー上に乗り、逐一、通行に支障が無いか確認をされていた。


BI1V6257のコピー

果たして、この変圧器の行き先は何処の変電所か?
この夜に答えが出るものと思いきや、午前3時ごろ、某自動車修理工場の敷地内へと仮置きのため、搬入されました。
どうやら、距離的にひと晩での輸送が出来ず、2日間に分けての輸送となったようです。

2015.9.14 173t変圧器 いずれも越谷市内にて 

【関連記事】
越谷特大173t変圧器輸送

テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 17 ,2015  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: ---

伊予鉄700系モハ713、クハ763搬出作業

BI1V5771.jpg

BI1V5762.jpg
2015年9月11日の市内線終電後、宮田町〜松山駅前の軌道敷上にて、銚子電鉄へ譲渡される700系電車の搬出作業が行われました。
午前0時前、古町の車庫からゆっくりとモーターカーに押されて姿を表したのは、モハ713(元京王デハ5103)。

BI1V5782.jpg
搬出現場は4車線の県道で、中央を市内線が通る。
両端の車線を残して現場付近は車線規制され、重機により車体が吊り上げられて台車抜き、トレーラーへの積載が行われました。
作業は効率良く行われ、713の積込みから搬出まで1時間もかからなかったように思います。

BI1V6004.jpg
713がトレーラーで陸送されている間に、次の搬出車両であるクハ763が現場に据え付けられました。
SNSの普及による為でしょうか?
この夜に700系が搬出されると言うことで、現場に集まったファンの数は、5年前の3000系搬入時を遥かに凌ぐものでした。

BI1V5989のコピー
前田海運さんとシマヤさんのラフターで吊り上げられた763の下に、トレーラーが押し込まれる。
危険が伴う作業でしたが、それぞれの確実な作業で、恙無く車両の搬出が行われました。
2両の搬出が完了するのに、2時間もかからなかったのではないでしょうか?
この後、763も松山港へ陸送されて行きましたが、その様子はまた後日。

BI1V5971のコピー
搬出作業中、モーターカーは松山駅前電停寄りに暫し待避。

BI1V6014のコピー
松山に来たのは5年ぶり。3000系電車の搬入作業以来でした。
松山といえば、一六タルト。好きなお菓子のひとつで、今回もおみやげに買って帰りました。

2015.9.12 伊予鉄700系モハ713、クハ763 

【関連記事】
深夜の松山駅前
少年
伊予鉄3000系松山搬入レポ〜最終回
伊予鉄3000系松山搬入レポ〜その4


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 16 ,2015  Edit


Back to top


Category: 四国   Tags: ---

法華津峠

BI1V54941.jpg 
温暖な南予地方は、みかん栽培が盛んで、急峻な斜面にはみかん畑が広がっている。
一度行ってみたかった法華津峠の展望台からは、宇和海と複雑に入り組んだリアス式海岸の壮大な景色を見ることが出来た。

眼下を、エンジン全開で33‰の法華津峠に挑む、特急宇和海が通過して行く。

そう言えば15年ほど前、ここのリアス式海岸に沿って、愛車でドライブに来たことを思い出した。

2015.9.11 予讃線 立間〜下宇和 
1060D 特急 宇和海 



テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 15 ,2015  Edit


Back to top


Category: 特大貨物   Tags: ---

越谷特大173t変圧器輸送

DSC_6081のコピー

今年3月末の特大貨物以来、再びシキ611が越谷タにやって来ました。
今回の変圧器は重量173tという超重量級。
行き先は、春の輸送と同じかと思いきや、とんでも無い所を通って行きました。
この夜の見所は、R4への右折でしょうか。五差路を行くダブルヘッドの特大輸送は圧巻。


DSC_6089のコピー

五差路を無事に曲り終えたトレーラーが、体勢を立て直して前進を続ける。
規制が解除されると、堰を切ったように対向車が一斉に動き出した。


DSC_6069のコピー

東武伊勢崎線の高架下を行く輸送部隊。
昨年の橋本特大は、えらい多くのギャラリーが居りましたが、あれは何だったのかと思うほどに静かな輸送でした。

BI1V6306のコピー

DSC_6102のコピー 

ステップに乗り、前方注視。
時速5キロ以下での輸送がひたすら続く。
撮っては裏道で先回り。それでも、あまりの超低速故に、トレーラーが来るまでの待機時間が長い。
それは、中華そばを余裕で完食できるほどだった。

2015.9.14 埼玉県越谷市付近 

【関連記事】
橋本変圧器輸送
越谷タ145t変圧器取り卸し作業#2


テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 14 ,2015  Edit


Back to top


Category: 特大貨物   Tags: ---

越谷タ145t変圧器取り卸し作業#2

BI1V1639のコピー

今春3月末に蘇我から越谷タまで輸送された特大貨物。
今更ながらの更新ですが、先週末に再び蘇我から特大貨物が走り、3月の輸送を思い出しました。
この時の変圧器は145t。
午前中一杯をかけて、慎重な作業が行われました。


BI1V1670のコピー

変圧器が抜かれると、分割していたシキを合体させる作業が行われる。


BI1V1677のコピー


BI1V1693のコピー

この時は鳩ヶ谷の変電所だったかな?
輸送ルートが運びやすいためか、ヘッドはひとつでした。
このタイプのシュナーベルは初めて見た。

BI1V1708のコピー

準備完了、深夜の搬出まで構内にてスタンバイとなる。

2015.3.29 越谷貨物ターミナル

【関連記事】
越谷タ145t変圧器取り卸し作業#1
越谷特大

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 14 ,2015  Edit


Back to top


Category: 東日本   Tags: ---

E電

100 2
1987.5.17 山手線上野駅 

1987年3月31日に国鉄が分割民営化されて間もなく、それまで国電の愛称で呼ばれていた山手線や中央線などの新しい呼び名が募集された。民電や首都電など、多くの応募が有った中で選ばれたのが、このE電でした。
小林亜星氏が記者会見で発表した画は未だに面白おかしく覚えております。
案の定、この呼び名は定着すること無く消えて無くなりましたね…。

発表直後から、首都圏各線の電車には、新愛称をPRする様々なヘッドマークが掲げられました。
山手線山手電車区が作成したマークは、モールの飾りが付いたもので、当時の主力だった205系に付けられました。

100 1
1987.5.16 中央線 御茶ノ水駅 

中央線201系には、トタ区作成の「1987こんにちはE電」マークが付けられた。
明らかに、JR発足時に付けられた「こんにちはJR」マークの流用でしたね。

100 8
1987.5.16 京浜東北線 赤羽〜東十条 

懐かしい京浜東北線の103系に付けられた下十条運転区作成のマークは、こんなのでした。

100 2
1987.5.17 総武線 両国駅 

カナリア色201系にもE電マーク。
両国駅に、165系臨時列車の「快速オルカ号」を撮りに行ったついでに撮影した。

100 5
1987.5.16 埼京線 北赤羽駅 

当時、103系で運転されていた埼京線には川越電車区製のマーク。
埼京線開通時に掲げられたマークのデザインを流用した感じでしょうか。

100_20150906220505bb8.jpg
1987.5.16 中央線 御茶ノ水駅 

中央線201系にはこんな物も有りました。

100 3
1987.5.16 京浜東北線 赤羽〜東十条 

浦和電車区作成のマークが掲げられた103系スカイブルー。

100 9 
1987.5.17 山手線 東京駅

山手線池袋運転区バージョンは、ぐるっと一周回る山手線の路線を表したものに、上野動物園のパンダでしょうか。
当時は赤ちゃんパンダのトントンが話題になっていました。

【関連記事】
みどりの山手線「山手線50周年記念号」

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 09 ,2015  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】JR車両   Tags: ---

ポールトレーラーの711

BI1V3876.jpg

ショウエイさんのポールトレーラーは初めて見ました。
更に、白いヘッドが電車を運んでいるのも初めてみました。
鉄道車両輸送では、マルチよりもポールトレーラーの方がスッキリしていて撮りやすいです。

BI1V3897.jpg 

慎重に交差点を右折するS103。

2015.8.4 711系711-103

【関連記事】
ラストラン711系S103編成




テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 08 ,2015  Edit


Back to top


Category: 貨物・臨海鉄道   Tags: ---

DD5516

BI1V4800のコピー

この日、銀座線甲種輸送に充当されたのは、リバイバル塗装のDD5516号機でした。


BI1V4804のコピー

1000系の押し込みを終えて、単機で戻るDD。
右手に有った川崎臨港倉庫は解体されてしまったんですね。

BI1V4824のコピー

BI1V4811のコピー

暑い夏が終わり、秋色深まるこの界隈。暫く訪れることは無くなるかな…。

2015.8.30 神奈川臨海鉄道千鳥線 

【関連記事】
東京メトロ銀座線1000系1125F神奈川臨海鉄道内甲種輸送



テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 07 ,2015  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】海外車両   Tags: ---

輸出電車を運ぶ。

BI1V4453のコピー

BI1V4481のコピー


久しぶりに海外輸出車両が工場から搬出され、深夜の道路を運ばれました。


BI1V4466のコピー 

見慣れない顔、見慣れない車体、聞き慣れない名前。
PURPLE  LINEと記された紫色の車両は、日本の車両よりも大きく感じます。

BI1V4432のコピー

BI1V4448のコピー 
5000キロ離れた海の向こう、Thailandへ向けての車両陸送。
タイミングを計って、第一の関門「踏切」を、パープルラインの車両が渡る。
たくさんのスタッフが、車両の安全輸送を支えるため、夜を徹して作業に従事されました。

2015.8.27 バンコク・メトロ PURPLE LINE 

【関連記事】
中国の高速鉄道が開通
タイ国鉄を撮ろう。



テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 06 ,2015  Edit


Back to top


Category: 海外   Tags: ---

タイ国鉄を撮ろう。

100 1 

1997年3月ごろ。
この当時、ひどい花粉症に悩まされていて、タイに行ったらすっかり治ったような思い出が。

バンコクから空路でチェンマイへ。
市内中心部のエンプレスに宿を取り、トゥクトゥクに乗ってチェンマイ駅まで行きました。
線路沿いに歩いていたら、時間的にチェンマイに到着した13列車あたりでしょうか?
日立製のDLが牽く客車列車が構内入換を行っておりました。
その向こう側の製油所への引込線には、タンク車の姿も見えます。
今は、バンコクからここチェンマイまで、日本から譲渡された14系や24系使用の夜行列車が運転されているようです。

この場所、現在は鉄製のフェンスが出来てしまい、更に木々の繁茂が著しく、撮影は難しくなったようです。

タイ国鉄 北本線Chiangmai〜Saraphi 
HID4514+PC


1997.3ごろ

【関連記事】
台湾DCを撮ろう。

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 05 ,2015  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】JR車両   Tags: ---

ラストラン711系S103編成

BI1V3851.jpg 

今春のダイヤ改正で一線を退いた711系。
その後、余剰となった車両は岩見沢や陣屋町臨港に留置され、そして解体されていった。
その中で保存第1号となったのは、このS103編成の両先頭車でした。
早朝の岩見沢市内の道を、2両仲良く陸送されていく。

そんな後ろ姿を、北海道らしいツルハドラッグの看板、そして道央道岩見沢ICの標識と絡めて撮影した。
果たして、次なる保存車は有るのだろうか。

2015.8.4 711系S103編成
クハ711-103&クハ711-203


【関連記事】
紙一重の匠の技

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 04 ,2015  Edit


Back to top


Category: 保存・放置車   Tags: ---

夏の思い出

BI1V1146.jpg  


暑い夏の日におばあちゃんと見に行った特急電車。
一心不乱に作業を見つめる少年の後ろ姿に、いつかの自分を重ねてみた。

2015.7.12 新津鉄道資料館 
クハ481-1508 


【関連記事】
485系T18編成クハ481-1508搬入


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 03 ,2015  Edit


Back to top


Category: 貨物・臨海鉄道   Tags: ---

東京メトロ銀座線1000系1125F神奈川臨海鉄道内甲種輸送

BI1V4706のコピー

8月最後の日曜日、神奈川臨海鉄道千鳥線で、東京メトロ銀座線1125Fの甲種輸送が行われた。
牽引は久しぶりの登場となった赤い機関車DD5516。


BI1V4717のコピー 

生憎の曇天の下、ゆっくりと千鳥町駅に到着。
1000系の千鳥線内甲種を撮るのは、実に1年前の1118F以来か。

BI1V4742のコピー

黄色い電車は、ゆっくりと埠頭内に押し込まれて行きました。

2015.8.30 東京メトロ銀座線1000系1125F 

【関連記事】
さよなら夏の日

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 02 ,2015  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】JR車両   Tags: ---

後導車を煽る

BI1V2218_20150829013839dd4.jpg 
追っかけ中によく見る光景。
カーブや陸橋を越える時など、車線を跨いで本体が走行する際は、後導車が事故防止の為に後続をブロックするのですが、それを疎ましく感じる輩は、ガンガン煽り倒すと言う愚行に走る。
先月行われたキハ40陸送。そして後導車が見えないほどピッタリくっついて煽るTAXI。

2015.7.24 キハ48-1511

【関連記事】
夜の銀座のキハ40
陸送の後導車
芝大門

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 01 ,2015  Edit


Back to top