1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09

電車を撮ろう。

日本国内のJR・私鉄問わず、電車・気動車・客車・機関車・臨時・回送・団体・イベント・貨物・試験列車・廃車体・陸送etc...鉄道に関する写真を不定期アップ


In 09 2014

Category: モノレール・新交通・路面電車   Tags: ---

【1964→2014】東京モノレール50周年【2014.9.17】

BI1V8117-1のコピー

遅ればせながら、開業50周年おめでとうございます。
17日は、拠ん所ない事情により式典に参加することが出来ませんでした。
当日はヒストリートレインパレードが催され、その先陣を切ったのが記念ヘッドマークを掲げた10000形でした。
この目出度い日に限って職場に監査が入るとは、なんというタイミングの悪さ。
またヘッドマーク付きの10000は撮れずじまいかと諦めていたら、その後もマークを付けたまま走らせるというので、整備場のお立ち台から真正面で頂きました。


 BI1V8140-1のコピー 

50周年という記念すべき節目に、円形マークだけというのは些か寂しい感じもしますが、個人的には50年前の開業日のような、バラの花で前面を埋め尽くして、日の丸と社旗を掲げて浜松町を出発していくという粋な演出を見てみたかったのですが…。
まあ、当日は仕事でどちらにせよ撮れなかったので、50年後の2064年9月17日水曜日に期待しています!
ではでは、また明日からもよろしくお願いします。

ちなみに、これを撮った次の日にカンは外されておりました。

2014.9.23 東京モノレール羽田空港線 整備場〜天空橋 

【関連記事】
My favorite 1049F


スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 30 ,2014  Edit


Back to top


Category: 東日本   Tags: ---

秋桜

BI1V8033-1のコピー

常葉の秋桜は良い色づきでした🌸

2014.9.21 磐越東線 磐城常葉〜船引 735D 

【関連記事】

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 29 ,2014  Edit


Back to top


Category: 東日本   Tags: ---

20‰を登る。

BI1V7990-1のコピー 

朝晩涼しくなってきたと言っても、まだ日中は20度を超える。
熱せられたバラストやレールから、メラメラと陽炎が立ち昇る中、
20‰の急勾配を、キハが唸りを上げて登ってきた。

2014.9.21 磐越東線 三春〜要田 730D
 


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 28 ,2014  Edit


Back to top


Category: 貨物・臨海鉄道   Tags: ---

標記

下線文DSC_4958-1のコピー

久しぶりのシキ801でしたが、だいぶ色褪せていて、ところどころに錆も浮いていました。


DSC_4951-1のコピー

シキ801の銘板。
よく見ると、シキ801と書かれた標記の下に、「810」の数字が微かに浮いて見えますが、これは一体?


DSC_4952-1のコピー

シキの検査表記ですが、いわゆる「国鉄書体」を書く職人さんって、もう居ないのでしょうか?
「川崎車20・2・15」まではいいとして、左上の小さい標記は酷いもんだw
1枚目の写真、「架線注意」も然り。


2014.9.13 東北本線 陸前山王駅 
EH500-78+シキ801B1+ヨ8629
 

【関連記事】
鹿島台

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 2   Trackback: 0

09 27 ,2014  Edit


Back to top


Category: 貨物・臨海鉄道   Tags: ---

鹿島台

BI1V7664-1のコピー


BI1V7690-1のコピー


BI1V7667-1のコピー


BI1V7653-1のコピー


BI1V7669-1のコピー

陸前山王での長時間停車を終えて、特大貨物は再び発車。
夜の帳が下りた中をゆっくり北上し、鹿島台までやって来ました。

ホームに何かの工事の柵が設置されていて、少々撮りづらい状況でしたが、広角レンズでどうにかクリア致しました。


2014.9.13 東北本線 鹿島台駅 
EH500-78+シキ801B1+ヨ8629
 

【関連記事】
四季の移ろい

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 26 ,2014  Edit


Back to top


Category: 東日本   Tags: ---

カシオペアを見送る

BI1V7932-1のコピー

もうすぐ秋休みに入るカシオペア。
日曜日の早朝、福島に行ったのですが随分寒くなりましたね。
この時期のカシオペアは福島を過ぎる頃に日の出を迎えるので、そのあたりをうろうろしておりましたら、雛壇にたくさんの石仏がございました。
こりゃ石仏カメラマンとしては放っておけない被写体。
考えてみたら、石仏と列車を絡めた写真って余り撮ってないなあと思いつつ、腰を据えて「W」を待った。

しかし、この石仏群、なんでこんな所に有るんだろう?
名も無きお堂の裏手に回ってみたら見つけたのですが、新たにセメントで作られた壇上に、別のところから仏様を移して来た感じがします。
あまり石仏とかお墓は移さないほうが良いと言われますが、なんかの事情が有ったのかも知れません。
もしかしたら、すぐ横の東北本線上り線が作られた時に移されたとか?

菩薩像は、恐らく数百年以上前に作られたものでしょう。
この場所から、数々の走りゆく列車の安全を祈っていたのでしょうか?

そんな菩薩たちに見送られ、カシオペアは上野を目指して走り抜けて行きました。


2014.9.21 東北本線 金谷川〜松川 
EF510-512+E26系 8010レ 

【関連記事】
☆彡ふたつの流れ星’14★彡

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 25 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: ---

東急クハ7602&デハ7682陸送

BI1V7874-1のコピー

本陸送では途中から撮り始めたのですが、いつも間隔開けて来る2台が連続して走ってきまして、効率良く撮ることが出来ました。
とは言え、じっくり腰を据えて…とはいかず、慌ただしい撮影でした。
三菱マークを光らせ、今宵も電車を牽いて深夜の東京を走りぬく!


BI1V7831-1のコピー

元運転台改造の中間車デハ。とは言っても、見ての通りの先頭車顔。
運ばれた2両は、どっちを撮っても画になる美味しい夜でした。

2014.9.19 東急クハ7602&デハ7682 

【関連記事】
The Way To Heven 〜東急デハ7682陸送〜



テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 24 ,2014  Edit


Back to top


Category: 貨物・臨海鉄道   Tags: ---

四季の移ろい

BI1V7596-1のコピー

BI1V7770-1のコピー

ついこの前まで暑い暑いと騒いでいたのが、いつの間にか朝晩は過ごし易い陽気に。
福島は、もう朝晩は長袖じゃないと寒いですね。

東北本線の沿線にも、ところどころに秋の気配が見られました。


2014.9.13 東北本線 藤田〜貝田 
EH500-78+シキ801B1+ヨ8629


【関連記事】
時速45km/hの旅。





テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 23 ,2014  Edit


Back to top


Category: 貨物・臨海鉄道   Tags: ---

陸前山王駅のシキをHDR化

DSC_4949-2-1のコピー


DSC_4947-2のコピー


DSC_4963-1のコピー

昨秋同様、ここ陸前山王にて特大貨物は長時間停車となりました。
到着直後は青空がそこそこ広がっていたのですが、ものの10数分で上空に積乱雲が湧いてきてしまい、あっという間に陰ってしまいました。

晴れ間が日没まで続いてくれたなら、夕陽がシキを照らしてイイ画が撮れたのですが…。
それどころか、ホームで撮るもの撮って車に戻り昼寝をしていたら、とんでも無い夕立が降ってきて、あぶないところでした。

貴重な晴れ間に撮っておいた画像。そのままだと昨秋の写真と同じようになってしまうので、HDR化してみましたわ。


BI1V7645-1のコピー

雨上がりの陸前山王駅。
依然、停車中の列車を、盛岡寄りの踏切からロングで狙ってみた。

2014.9.13 東北本線 陸前山王駅 
EH500-78+シキ801B1+ヨ8629
 

【関連記事】
突放禁止  シキ801B1 


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 22 ,2014  Edit


Back to top


Category: 貨物・臨海鉄道   Tags: ---

時速45km/hの旅。

BI1V7606-1のコピー

積車時の走行速度は45キロ。
さらにトンネルと駅通過時は20キロ制限。
毎度のことながら、特貨の運転士さんは眠くならないのだろうかと思ってしまう。
自動車で言うなら、延々と国道を低速で走り続けるようなもので、自分なら間違いなく途中で発狂してしまう。


シキの魅力のひとつ、16軸の車輪。
ちょっと前までは、線路の継ぎ目でガタガタガタガタ…ガタガタガタガタ…と独特の通過音を楽しめたんだけど、昨今のロングレール化で、音に関する趣きは、すっかり削がれてしまいました。

ちなみに今回、添乗されている方はカマの方に乗られていたのでしょうか?
それともヨの方?
運賃を3倍、いや10倍払うから、自分も乗せて頂きたいもんです。

2014.9.13 東北本線 越河〜白河 
EH500-78+シキ801B1+ヨ8629
 

【関連記事】
朝日を浴びて

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 21 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: ---

The Way To Heven 〜東急デハ7682陸送〜

BI1V7846-1のコピー

5月の撮影以来となるベタ踏み坂。
面バックの時に、もう一度来ようと思っていたところでしたが、なかなかその機会に恵まれず。。。

そして、ようやく訪れたチャンス。車両はデハ7682でした。
恥ずかしながら東急電車については疎くて、車歴や車両の価値などは殆どわからないのですが…。
しかしネットで調べてみたら、かなりの車齢なんですね。

私が生まれる前から走っていた電車だったんだ。
そんな大先輩の最後、走りゆく後ろ姿を記録しようと、丁寧にシャッターを切りました。

天国へと続く44‰の急坂をゆっくりと登って行くデハ7682。
46年間、おつかれさまでした。

2014.9.19 東急デハ7682 

【関連記事】
ベタ踏み坂を登る電車。

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 2   Trackback: 0

09 20 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

新幹線E7系を運ぶ〜E7系F11編成〜

BI1V7370-1.jpg

SBSさんによる総車からのF11搬出が完了しました。
今回は初日のみ撮りに行きましたが、初回と比べると随分ギャラリーさんが減ったなあという印象です。
だいぶお仕事がやりやすくなったのでは無いでしょうか?


BI1V7347-1.jpg

踏切横断の際の左折。
最後尾が電信柱と接触しないよう、絶妙なコントロールでクリアして行く。


BI1V7424-1.jpg

後方を確認、最後の左折も難なくクリア。


BI1V7373-1.jpg

残り少なくなってきたF編成の陸送。
果たして、未だ見ぬアングルは開拓できるのでしょうか?


2014.9.5
北陸新幹線E7系F11編成1号車


【関連記事】
E7系を1/5秒で追う。


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 1   Trackback: 0

09 19 ,2014  Edit


Back to top


Category: 貨物・臨海鉄道   Tags: ---

朝日を浴びて

BI1V7565-1のコピー

晴れ渡った青空、吾妻山を望む松川の橋梁を特大貨物がゆっくりと渡っていく。


2014.9.13 東北本線 福島〜東福島 
EH500-78+シキ801B1+ヨ8629


【関連記事】
二日酔いの朝。


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 18 ,2014  Edit


Back to top


Category: 貨物・臨海鉄道   Tags: ---

二日酔いの朝。

DSC_4920-1のコピー

前日、白坂と久田野でこれを撮影。その後のコタで列車はスーパーバカ停になってしまうので、一旦、須賀川の三万石で「ままどおる」と「エキソンパイ」を買って帰京。
夜はお台場で飲み会が有った関係で一時撤退となりましたが、翌朝、完全二日酔いの身体に鞭打って再び東北道を北上。
特大追撃の2日目の朝は、やはり日の出とともに開戦となりました。

沿線の田んぼは黄色く色づき、朝露に濡れた稲穂が頭を垂らす爽やかな朝、鳥の囀りに紛れて聞こえてきた機関車の低い唸りを上げる音がかなり遠くから聞こえて来る。
それは碓氷峠のEF63を彷彿とさせる。

低速で走る特大貨物列車ならではの音。
その音が聞こえてから、近くの踏切が鳴り出すまでが長い。
そして、踏切がカンカンと鳴り出してからがまた長い。
途中で止まっちゃってるのかと思わせるくらいに焦(じ)らしてくれる。

そして機関車の音が聞こえ始めてから数分後。ようやく列車がやって来た。


DSC_4930-1のコピー

全長25mのEH500をも凌ぐ、シキ801。
今回の変圧器は125t。沼津→盛岡を5泊6日で輸送した。

2014.9.13 東北本線 松川〜金谷川 
EH500-78+シキ801B1+ヨ8629
 

【関連記事】
朝露の特大貨物

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 17 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

寝不足対策のカフェイン過剰摂取による身体への弊害

BI1V7407-1.jpg


何を隠そう、自分は昔からのカフェイン系飲料の愛飲者でして、コーヒーはもとより、リゲイン、ユンケル、リポビタンシリーズなどの老舗商品から、メガシャキ、眠眠打破、burn、RedBull、モンスターエナジーなどのエナジードリンク系などと、多岐にわたって夜な夜なテイスティングを楽しんで来ました。

夜系の撮影を生業としている方は、お世話になっている人も多いであろう。
しかし、過剰に摂取すると体に悪いというのは、今も昔も変わらない。
カフェインを継続して摂取し続けると、様々な中毒を引き起こすそうですが、夜の撮影→社畜日勤という負のサイクルには欠かすことの出来ない、自分にとっては大事なアイテムであります。

カフェイン効果の例として、眠気が無くなる、スタミナの持続と、徹夜の撮影には打ってつけの効果がある反面、その効果が切れた時の禁断症状には気をつけなければなりません。
まあ、体は寝たいのに、それを無理矢理に起こし続けて過剰な負担を強いている訳ですから…。

効果が切れると、疲れがどっと溢れてきて、落ち着きが無くなり、冷や汗が出てきて焦燥感、緊張感、悲壮感、頭痛(←特に最近これがひどい!)に襲われます。
毎度、夜勤明けの日勤午後にはそんな状態に陥り、後悔をしている自分ですが、それでもやめられない夜の撮影です。
こうなると、カフェイン中毒というよりも、陸送中毒と言ったほうが適切でしょう。

自分が主に愛飲しているのが、アメリカ版モンスターエナジーの473ml缶で、カフェイン量は日本のそれと比べると若干少ないのですが、容量が多いので結果的にカフェインを多く摂取できるということと、200円という安さから、モンエナでキメてます。。

ただ、海外でこれを短時間に過剰摂取して死亡した例も有るように、飲む量には注意が必要でして、体重(←体の大きさにより、症状の出方が違うらしい)65キロの人間が3時間以内にカフェインを1.11g摂取すると急性症状を発症、24時間以内に16.25g摂取で慢性中毒を発症、短時間に13g摂取で致死量になるというのが目安だそうです。
エナジー系ドリンクは甘味でついゴクゴク飲んでしまいがちなので、飲み方には気をつけないといけませんね(^^)

まあ、このブログの更新がピタッと止まったら、電車を撮ろう。の管理人は「モンスターエナジーの飲み過ぎで死んだ」と思って頂ければ幸いです。


2014.9.5 北陸新幹線E7系F11編成1号車


【関連記事】
90分しか寝ない人
2時間しか寝ない人

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 16 ,2014  Edit


Back to top


Category: 貨物・臨海鉄道   Tags: ---

朝露の特大貨物

DSC_4866-1のコピー

白坂のトンネルから、轟音が聞こえて来る。

やがて、トンネルの壁面がヘッドライトで照らされると、間もなく金太郎率いる特大貨物列車が姿を現した。

トンネル通過時の速度は20キロ。

昨秋運転時よりも日の出時刻が早い、今回の特11。

朝露に足元を濡らしながら、今回の追っかけ開始です。


2014.9.12 東北本線 豊原〜白坂 
EH500-78+シキ801B1+ヨ8629 


【関連記事】
シキ801B1 盛岡特大2014

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 15 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

E7系を1/5秒で追う。

BI1V7388-1.jpg

6月以来の平潟湾アングルです。
ただ、今回は撮影条件がかなり異なり、夜撮にはかなり厳しかったですわ。
何がって、この夜は月齢10.13で前回よりもやや小振りの月でしたが、それでも夜空に浮かんでいれば幾らか露出の足しになったものの、月の入り時刻が0時34分!
既に地平線に沈んでしまっており、空は漆黒!

さらに、先頭車両の通過時刻がだいぶ早くなっており、前回、微かに白み始めていた東の空も真っ暗。
それもそのはず、前回の日の出時刻は夏至直前で4時24分だったのに対し、今回は5時15分。
同じ場所でもこれだけ撮影条件が違うと、写り方も随分異なりますね。

まあ、薄明るいのが良いのか、暗いのが良いのかは好みの問題と言ったところでしょうか。

それにしても、この距離でゆっくり走るトレーラーを流すのは神経遣いますわ…

2014.9.5
北陸新幹線E7系F11編成1号車


【関連記事】
E7系、横浜のベイサイドを走る。

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 14 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

恐怖新聞

BI1V7359-1.jpg

中学の頃だったか忘れましたが、つのだ☆ひろ氏の兄である、つのだじろう著の「恐怖新聞」って漫画が流行ってました。
いわゆるホラー系の漫画で、深夜に勝手に配達されてくる恐怖新聞(←未来の出来事が書いてあり、全て事実となる)を読むごとに、寿命が100日縮まるっていう奴なんですが、最近は夜の陸送を撮りに行く度に、寿命が100日ずつ縮まっていく気がしてますwww

いやあ〜、夜の撮影は体力使いますから、ほんとしんどいですよ。
100日と言わずとも、確実に寿命は減っているでしょうね☆
夜更かしは体に悪いっていうのは重々承知なのですが、陸送と聞くと、勝手に体が動いてしまいまして、陸送を撮りに行かないほうが体に悪いような気さえして来るほどの重症患者です。

ア◯ハさんみたいに21時くらいに始めてくれれば早々に撤収出来るのですが、大概の陸送は日付が変わってから動くものですから、どうしても寝不足になってしまう。
今年度の自分の活動実績を振り返ってみると、24件ほど(←昨年より減ってる。やっぱり歳のせいか)で、2400日ほど寿命を削った計算になります。まあ、まだ今年度は半分残っていますから、最終的に26年度は5000日ほど寿命を減らすことになるのでしょうが…。


この晩は、F11編成1号車の搬出と言う事で、また寿命を削って来ました。
八景の車庫に黄色の1000系YellowHappyTrainが止まっていたので、1号車と一緒に記念写真を
まあ、今回は幸せの黄色い電車が見れたので、逆に寿命が増えたかも?

2014.9.5
北陸新幹線E7系F11編成1号車


【関連記事】
90分しか寝ない人




テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 13 ,2014  Edit


Back to top


Category: 貨物・臨海鉄道   Tags: ---

シキ801B1 盛岡特大2014

BI1V7524-1のコピー

久しぶりのシキ801です。
朝方は青空が広がっていたのですが、列車が来る20分前くらいから黒い雲が湧き出してきて、つくづくツイていないなあと思ったら、1分前くらいから日が差してくれました。
時速45キロのノンビリ旅☆

2014.9.12 東北本線 白河〜久田野
EH500-78+シキ801B1+ヨ8629


【関連記事】
突放禁止 シキ801B1


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 12 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

90分しか寝ない人

この夜はE7系F11編成陸送の初日。先頭①号車の搬出と言う事で、J-TRECへ出向してきた。
しかも、翌日は会社の行事で豊橋へ朝早くから出張…と言うのにである。

これまでの実績から、J-TRECの陸送は午前4時前後に終了する。
それから帰宅してスーツに着替えて電車で出発していたのでは、新幹線に間に合わないかも知れないと言う事で、出張セット一式(白シャツ、ネクタイ、上下スーツに革靴。さらに徽章、名札、資料、新幹線の切符)を周到に車に準備して、文庫へ向かったのでした。

中間②号車からの搬出だからか、文庫に着くと、カメラを持った人の姿は殆ど無し。
コンビニでボトルタイプのレッドブルを買い、丑三つ時を待った。


BI1V7251-1.jpg

後方確認、トラクターヘッドが京急の踏切に差し掛かる。
E7系F11編成。まずは中間2号車から陸送が開始された。
順番通りに1号車からの搬出ならば、早々に撤収できるのであるが、2号車からの搬出と言う事で必然的に撤収は遅くなる。
じたばたしても仕方が無いので、ここは腹を括って撮影に専念する。


BI1V7344-1.jpg

BI1V7328-1.jpg

輸送距離、およそ5キロ。
決して長い距離ではないが、時間をかけて車両を運ぶ。
そして最後の90度カーブを曲がり、2号車は搬入完了となった。
この後、真打ち1号車が陸送され、こちらも無事に搬入完了となっている。

意外と早く完了されたので、早々に現場から撤収をし、某マルヨポイントにて90分の仮眠time☆
仮眠完了後、車中にて出張用の衣装に着替え、品川からこだまの始発に乗車。
寝不足対策にと、買っておいたモンスターエナジーを車の中に置き忘れて来た事に気づいた時は、後の祭りでした。
しかし、何故かこの日はエナジードリンクのお世話になることもなく、平穏無事に出張を終えることが出来ました。
徹夜仕業の耐性が、だいぶ体に染み付いたようです。


2014.9.5 北陸新幹線E7系F11編成2号車

【関連記事】
深夜のバス停


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 11 ,2014  Edit


Back to top


Category: 貨物・臨海鉄道   Tags: ---

凸+ヨ

BI1V7138-1のコピー

銀座線1000系の押し込み作業を終えて、単機で戻ってきたDD5516。
置き去りにされていたヨ太郎1両を連れて、川貨へ帰って行きました。

BI1V7143-1のコピー

2014.8.31 神奈川臨海鉄道千鳥線
DD5516+ヨ8630


【関連記事】
埠頭を行く銀座線1118F


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 08 ,2014  Edit


Back to top


Category: 海上輸送   Tags: ---

瀬戸大橋をくぐる新幹線

BI1V3937-1.jpg

前日の夕方に下松で出航を見送り、夜通し走って四国に上陸。
目視で台船を追いかけて、抜きつ抜かれつ瀬戸大橋までやって来ました。
瀬戸大橋、何度か来ていますが何回見ても、その迫力に圧倒されます。

備讃瀬戸航路を曳行される新幹線N700系。
世界最大の道路・鉄道併用橋、南備讃瀬戸大橋をくぐるそのシュールな光景を目の当たりにした時、思わずカメラのファインダーを覗きながらニヤけてしまいました。

2014.6.21
東海道新幹線N700系1000番代
G15編成1〜8号車


【関連記事】
海を越えて


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 07 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】地下鉄車両   Tags: ---

夜寝坊

BI1V7225-1_20140906231751c1f.jpg

社会人生活もかれこれ相当な年数になるが、何度か寝坊の経験がある。
目覚ましは確かに鳴っていたはずなのに、全然気付かなかった。。。
幸い、遅刻という最悪の事態には至らずとも、いつも起きている時間を過ぎて目が覚めた時の肝の冷え方は、筆舌に尽くし難し。
…と、それは朝の話ですが、陸送撮影の話に置き換えると、夜、なんかの陸送を撮りに行く前に少し仮眠でも取って充電しておこう!なんて時に、まんまと落とし穴に落ちてしまう。
ちょっと1時間だけ…なんて甘えて仮眠を取ってしまったばかりに、起きたら陸送車両はもう行っちゃいました!
なんて事もしばしば有りました。
いやあ、自分にとっては朝寝坊よりも夜寝坊の方がショックが大きかったりするんですが…。

メトロ銀座線1118F陸送の最終日。
夜寝坊、やってしまいました。
本当は、「あそこで撮りたいっ!」っていうアングルが有って、今回、そこで撮ろうと思っていたのですが、夜のうたた寝から目覚めた時には既に搬出時刻直前↓↓↓↓↓

まあ、メトロ銀座線は月例モノなので、また次回撮ればいいと直ぐに諦めが付きましたが。。。
結局、この晩は初台でワンカットのみ撮って出勤態勢に移行となりました。


2014.9.3 
東京メトロ銀座線1000系1118F1618号車


【関連記事】
埠頭を行く銀座線1118F


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 06 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: ---

一畑向け東急1000系陸送③

BI1V6968-1のコピー

第一陣が無事に一畑の線路に載せられたようですね(^^)
よかったよかった☆
陸送スタッフさん、本当にお疲れ様でした。


BI1V6896-1のコピー


BI1V6914-1のコピー

BI1V6869-1のコピー


BI1V6981-1のコピー

港に置かれた一畑系東急車。
この翌日、長い航海に。。。

2014.8.27 
元東急デハ1405 デハ1455

【関連記事】
一畑向け東急1000系陸送②


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 04 ,2014  Edit


Back to top


Category: 貨物・臨海鉄道   Tags: ---

埠頭を行く銀座線1118F

BI1V7101-1_20140902195134edb.jpg

猛暑も一段落し、地面から立ち上る陽炎もこの日は姿を見せず。


BI1V7032-1.jpg

BI1V7050-1.jpg

千鳥町のヤードで機回しが行われた後、前方を確認する作業者が乗り込んで、推進運転の準備が整う。



BI1V7047-1のコピー


BI1V7067-1.jpg

メーカー出場時に汚れ防止の為にびっしり貼られた養生が視界を遮るため、乗務員室の窓から顔を出して前方を確認。
最後尾の機関士とは無線で連絡を取り合う。
この後、千鳥町埠頭最奥部へ押し込められた編成は、切り離されて陸送の準備が行われる。

2014.8.31 神奈川臨海鉄道千鳥線
DD5516+東京メトロ銀座線1118F

【関連記事】
さよなら夏の日






テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 02 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: ---

一畑向け東急1000系陸送②

BI1V6911-1のコピー

未明に搬出された1000系は、いつものルートを辿っていく。…しかし、いつものルートも途中まで。。。
今回の行き先はちょっと違う。撮り慣れたルートとは全然違う道を進んでいく一行。
屋根上に迫る街路樹の枝を避けながら、ゆっくりと目の前を通過していった。
テープで厳重に養生された部分には何が有るんだろう?


BI1V6967-1のコピー

暫く進んだ所で小休止。
中間車改造で一畑顔になった1000系ですが、まだ未完成な雰囲気。
仕上がりはどんな顔になるんでしょう?


BI1V6949-1のコピー

弘南、福島、秩父、上田、伊賀etc…全国各地に譲渡されていった東急車ですが、こんな顔は初めてでしょうか?
南海電車に代わる車両として、もうすぐ現地に到着することでしょう。

2014.8.27 元東急デハ1405-デハ1455

【関連記事】

一畑電車譲渡用、東急1000系陸送




テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 01 ,2014  Edit


Back to top