1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05

電車を撮ろう。

日本国内のJR・私鉄問わず、電車・気動車・客車・機関車・臨時・回送・団体・イベント・貨物・試験列車・廃車体・陸送etc...鉄道に関する写真を不定期アップ


In 05 2014

Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

新幹線を運ぶ。〜E7系横浜編〜

BI1V1331-1.jpg

今日は会社のバスツアーと言う事で、中型バスの運転を一部区間で担当したのですが、中型とはいえ車幅2.3mの車を運転するのは、普段乗り慣れている乗用車を運転するのとは全く別物で、まあ、上だの横だの後ろだのと常に気を遣いっぱなし。
お客さんを乗せているので下手な急ブレーキはご法度だし、改めて新幹線という長尺ブツを陸送する運転手さん、いや「運転手様」の技術力というものを実感いたしました。

バスを運転しながら、鉄道車両を運ぶ運転手様の運転をオーバーラップさせて見たりしたのですが、自分が仮にこの交差点を新幹線引っ張って曲がっていたら、取り敢えず左側面の側カウル5〜6枚は吹き飛んでいるでしょうね。
あと、ガードレールもえぐれて、信号機も倒しているかな。
更に新幹線の脇をすり抜けてくる追っかけ組の自転車は、容赦なく巻き込んでいますね。


BI1V1336-1.jpg

事前の計算で曲がれることが判っていても、ハンドルを切るタイミングを誤れば二進も三進も行かなくなってしまうはず。
それを見事にやって退けてしまうのだから、やっぱりプロは凄い。
正直、初めは一発で曲がれるのかどうか不安でしたが、舵取りの方との阿吽の呼吸でどこの交差点も一発クリア。
…やっぱり凄いわ。


DSC_4449-1.jpg

運転手様のお邪魔にならないよう、裏道を駆使して先回り。
夜の工場街、暗い道をゆっくりと走ってくる車を、道路の傍らで静かに見守った。
そして、この後1号車は無事に目的地へ搬入されていきました。


DSC_4505-1.jpg

1号車が搬入された後は、2号車が搬出。
そして踏切を渡る。
やはり中間車は人気が無いのか、或いは時間も時間だからか、1号車に比べてギャラリーの数が一気に減りました。
まあ、関係者の方々には間違いなく、その方が作業しやすいかと思われますが。
自分は翌日…というか、この日は普通に日勤でしたが、ここで撤収しては作業されている皆さんに失礼とばかりに、再び2本目の作業にも勝手に立ち会わせて頂きました。


BI1V1432-1.jpg

心なしか、初回よりもスムーズに運ばれて行く2号車。
車両が短いからか、或いは1号車で曲がるタイミングを掴んだからでしょうか?


BI1V1457-1.jpg

2号車が陸送される頃、東の空は白み始め、暁の明星が輝いておりました。
もはや体力の限界、精神の限界。モンスターエナジー効果も既に消滅。
この交差点での曲がりを見届けて、後ろ髪引かれる思いで出勤作業となりました。

しかし、疲れきっているはずなのに毎回感じる妙な充実感はなんなんでしょうか。
やはり、凄いものを見させて頂けたからでしょうか?
今回も素晴らしい輸送劇を拝見させていただく事が出来ました。
本当に有り難うございました。


2014.5.22 北陸新幹線E7系F7編成1号車&2号車

【関連記事】
10年ぶりの新幹線陸送作戦 〜E7系F7編成1号車〜


スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 31 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】地下鉄車両   Tags: ---

東京メトロ銀座線01系136F、九州への旅立ち

BI1V1544-1のコピー

続々と置換えが進む東京メトロ銀座線01系。
廃車となった車両は、これまで群馬県の解体業者まで陸送された後にスクラップ処分となっていたが、このほど01系に初の生き残り、136Fの両先頭車が譲渡のため搬出・陸送されました。


BI1V1584-1のコピー

かつて、都営三田線の6000形が九州へ旅立ったように、同じ道を辿る01系。
果たして、譲渡先ではどのような用途に使用されるのでしょうか?
熊電では現在、CFRP製の台車試験が行われておりますが、
それと関係が有るのか、それとも青ガエルの置換え対象となるのでしょうか?


BI1V1641-1のコピー

嫁入り先が決まり、取り敢えずは全廃が免れた01系。
当初はマレーシアへ譲渡などとの話も聞かれましたが、あと30年は九州で活躍する姿が見られるかもしれませんね。


DSC_4531-1のコピー

住み慣れた東京の街をあとに、01系は遥か遠く九州を目指す…。

2014.5.24 東京メトロ銀座線01系01-136、01-636

【関連記事】
地下鉄博物館
CFRP製台車「efWING」
さよなら東京、01系九州へ。


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 30 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

10年ぶりの新幹線陸送作戦 〜E7系F7編成1号車〜

BI1V1211-1.jpg

およそ10年ぶりに、文庫からJRの新幹線が搬出、陸送されました。
車両はJR東日本のE7系F7編成1号車。
東急車輛製造からJ-TRECに変わって、初めて製造された新幹線車両。
初日の先頭車とあって、J-TREC周辺には非常〜にたくさんのギャラリーが集まっておりました。
搬出の時に、ここでこんなに人が集まったのって前代未聞じゃないですかね?

さて、フルサイズの新幹線車両。懸念されるのは搬出直後の京急線踏切横断。
27mを超える長さの車両が、果たしてここを渡れるのか?
凹凸のある踏切を横断するだけでも気を遣うでしょうが、
さらにここは直角に曲がるという動きが加わる。

道幅も狭く、シビアなハンドル操作と操舵が要求されるはずである。


BI1V1217-1.jpg

踏切を渡るには、道路を左折しなければならない。
車両が道路の右側いっぱいに寄せて行く。
しかし、その右端には路駐防止用の樹脂製のポールが数本立っている。
左折時のオーバーハング時に、このポールは間違いなく支障する。
時速はほんの数キロ。
輸送を補佐する作業者の方々が、ポールを押さえ込んだ。


BI1V1229-1.jpg

その間際をゆっくりと通過する巨大なE7系新幹線車両。
タイヤとポールの距離はわずか数センチ。
ドライバーからは見えていないはずである。


BI1V1246-1.jpg

道路の左折☓踏切横断という、陸送撮影における黄金要素がセットになった場面。
必然的に、そこにはカメラマンや見物人が集まり、時にはその人々が輸送に支障を来す場合も有るのだが…


体を張って陸送を援護し、最後のポールも無事クリア。
ハンドルを切るタイミングも完璧。
見事な軌跡を描いて、10年ぶりの新幹線車両は最初の難関をクリア!
素晴らしいとしか形容のしようがない。
さすが日本通運さん、間近で最高の技術を見させて頂きました。


2014.5.22 北陸新幹線E7系F7編成1号車 

【関連記事】
E2系J51編成増備車陸送
バック搬入
中国の高速鉄道が開通



テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 2   Trackback: 0

05 29 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】地下鉄車両   Tags: ---

地下鉄博物館

BI1V1607-1のコピー

もう10年以上も前のはなしで、当時の営団丸ノ内線301形が保存されていた中野車庫から
葛西の地下鉄博物館まで陸送されたことが有りました。
あの当時、マスコミ各社が挙って深夜の地下鉄車両の引っ越しを追っかけ、
それはそれは大変なお祭り騒ぎでございました。

あの日以来でしょうか?
再び未明の地下鉄博物館(写真左奥)にやってきました。

今回は銀座線01系の車両がトレーラーに載せられて、
博物館を過ぎた辺りで小停車。

週末だったからか、この夜はパトカーやら自転車で巡回する警官の多いこと多いこと…
この写真を撮っている横断歩道の対岸にも、
4〜5人の警官が信号待ちをしており、やや視線を感じながらも
某主任と一緒にツツジの花を入れて01系を撮影していました。

何か言われるかなと思いましたが、
撮影対象(路肩の01系)に気づかれていたのか、職質は一切なし(^^)
むしろ興味深そうに、トレーラーに載せられた銀座線を眺めておりました。



2014.5.24 メトロ銀座線01-136 


【動画】丸ノ内線301形地下鉄博物館へ陸送


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 1   Trackback: 0

05 28 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】地下鉄車両   Tags: ---

Transfer 01-136&636

BI1V1524-1のコピー

着々と1000系に置き換えが進む地下鉄銀座線。
この夜も、また01系が搬出された。

しかし、この夜の搬出車両は美味しいことに2両とも先頭車両。
前から撮っても後ろから撮っても画になる。
いつもの解体工場へ続く道を進み、そして途中からいつもと違う道へ。

どうやら、今までの01系廃車車両とは違う運命を辿りそうなこの2両。
その行方を追った。

2014.5.24 東京メトロ銀座線01-136 

【関連記事】
銀座線01-624陸送


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 27 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

E2系J51編成増備車陸送

19870717 1

10年以上前の新幹線陸送回顧録です。
2000年12月7日の未明、当時の東急車輛製造からJ51編成10号車が搬出されました。
この時は動画で撮影しておりましたので写真はございませんが、その2年後に同編成の増備用車両7、8号車が搬出・陸送されました。

画像は8号車が日産追浜工場付近を陸送されているところ。
今回、E7系が運ばれたのも同じ経路で、この時を懐かしく思い出しました。


この時の輸送は東京通運さん。
まだ世の中にネットがそれほど浸透していない時代だったからでしょうか、ギャラリーは私ひとりでした。

しかし眠かった。。。搬出時刻がとてつもなく遅くて、途中で眠りこけてしまい、ハッと目を覚ましたら黄色ランプ(当時は青じゃなくて黄色でした)をキラキラさせた車が交差点を横断していて、慌てて撮った覚えがあります。

カメラは銀塩スチールの時代。
撮影条件は、とにかく暗いところばかりで泣きましたね。
今はデジで誰でも簡単に撮れてしまう時代になり、昔の苦労が嘘のようです。

2002.10.14 JR東日本E2系J51編成8号車


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 26 ,2014  Edit


Back to top


Category: 私鉄・三セク   Tags: ---

CFRP製台車「efWING」

BI1V8747-1.jpg


BI1V8767-1.jpg


BI1V8724-1.jpg

元都営三田線6000形22Fが、3月14日からくまモン電車として運行を開始しました。
同時に2両編成のうちの御代志方、6221Aの台車が川崎重工のCFRP(炭素繊維強化プラスチック)製試験台車「efWING」に履き替えられました。
くまモンカラーと同様、黒字に赤が映えるデザインで、Kawasakiらしく、バイクのようなカラーリングになっております。
なお、熊本電鉄では今年度に2両1編成を搬入し、同様の試験を行うようです。

2014.3.24 熊本電気鉄道 黒髪町〜北熊本
熊本電鉄6221ef+6228A


【関連記事】
三田線6000形
ありがとう!青ガエル


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 25 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

バック搬入

BI1V1057-1のコピー 

仙台陸送、最後の難所にしてドライバー最大の腕の見せどころ、
新幹線総合車両センター新車組成庫へのバック搬入です。
組成の関係上、1号車がこのような庫への収め方になるのは浜工と同様ですね。

一見、何てこと無いように思える後退ですが、トラクターに対しての新幹線の車幅、
車を運転される方なら、この状況が想像できるかと思います。

理論的には搬入前に車体を庫の入口に対して真っ直ぐに修正し、
あとはまっすぐ下がれば良い訳ですが、実際にはそんな易しいものではないはず…。

これだけの車幅があると、ドライバーの視点からは当然のことながら後方が見えず。
さらに、タイヤも見えません。
タイヤが見えないと言うことは、タイヤがどの方向を向いているのかわからない。
しかし、まっすぐ後退しなければ、当然、庫に車体を擦ってしまう訳で。
バックミラーで後方を確認しようにも、ミラーに映るのは新幹線の妻面だけ。

私なんか、たかが車長4m弱の車の車庫入れで、まっすぐにバックしたつもりでも、
毎回斜めに停めちゃってますから。

頼りになるのは、やはりドライバーさんの磨きぬかれた技術と経験、
そしてサポートされる皆さんの力でしょうか?

久しぶりの仙台仕業でしたが、今回も良い物を見させて、
そして撮らせて頂くことが出来有難うございました。
お邪魔でなければ、またお伺いしたい仙台仕業です。


2014.5.11 北陸新幹線E7系F6編成1号車 

【関連記事】
E7搬出。


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 24 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: ---

ベタ踏み坂を登る電車。

BI1V1139-1のコピー


深夜のロケハンついでに東京のベタ踏み坂へ寄りまして、東急車を見送りました。
天に召されるかの如く、闇夜に霞む坂道を登って行く電車を、惜別の涙雨が激しく打ち付けて…。

2014.5.21 東急デハ1451

【関連記事】
陸送ルート


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 23 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

リンボー歩道橋

BI1V1020-1.jpg

ってことで、リアルスコープ風のタイトルで。
そのリンボー歩道橋とか言うところからの撮影ですが、さて今回はどうやって撮ろうかとシミュレーション。

何度も撮影している歩道橋ですが、出来る限り同じアングルでは撮りたくない。
早出し時間帯の陸送で、深夜帯よりも交通量が多い。
じゃあ、その交通量が多いところをイメージして構図を考えてみようと、
結果、行き交う車の光跡で、交通量を表現してみました。

不安だったのは、歩道橋の上での撮影のため、揺れが無いかと言うこと。
ダンプが通過したり、歩行者が歩いたりすれば台無しでしたが、そこは賭けでバルブを。
でも、何とかイメージ通りに撮れたかな?

2両ともリンボーは無事に成功でした(^^)

2014.5.11 北陸新幹線E7系F6編成1&2号車 

【関連記事】
歩道橋をくぐる、はやぶさのパンタグラフ。
雨の夜の陸送
要注意歩道橋


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 22 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

右左折

BI1V1004-1.jpg

夜の道路に佇むE7系新幹線。
このアングルからだと、新幹線の車体に隠れてしまってトラクターの姿はほとんど見えず、左側のバックミラーがわずかに確認できるくらい。
ドライバーさんからも、当然後方を確認するのは、このミラーのみという事になる訳ですね。
交通量の多い時間帯の陸送となると、脇から入り込んでくる車も多いのでは無いでしょうか?
先導車、後導車がブロックしているとは言え、右左折はやっぱり気を遣うのでしょうね。

2014.5.11 北陸新幹線E7系F6編成1号車 

【関連記事】
陸送の後導車

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 21 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

E7搬出。

BI1V0946-1.jpg

夜の道路に「7」のロゴを纏った新幹線が姿を現す。

仙台のF6、金沢のW2に続き、こんな光景がいよいよ関東でも。。

2014.5.11 北陸新幹線E7系F6編成1号車 

【関連記事】
E7系F6編成仙台港に陸揚げ


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 2   Trackback: 0

05 20 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

仙台港発

BI1V0781-1.jpg

いよいよ今年初めての仙台陸送作業立会いです。
諸々の事情から、以前よりもだいぶ搬出時間が早くなっており、
もちろん、この早出しになってから初めての撮影です。

この夜は月と火星が接近すると言うことで、それを絡めて搬出前の様子を記録いたしました。


BI1V0849-1.jpg

E7系のロゴマークも凛々しく、ドライバーさんが後方を確認しながらゆっくりと仙台港を出発。


BI1V0900-1.jpg

つづいて2号車もゆっくりと目の前を通過。


BI1V0858-1.jpg

広〜い広い仙台の埠頭。
いい位置で停車して頂きました(*。*)
露出も申し分なし。埠頭なので余計な物の写り込みもなく、すっきりした理想的な写真になりました。


DSC_4405-1.jpg

1号車、2号車と続いて仙台港を後にするF6編成。
早出しになったことで、以前とどれくらい交通量に違いがあるのか判りませんが、
深追いせずにポイントを絞って撮ろうと、頭のなかでシミュレーションをしつつ、今年初のストーカー開始です。

2014.5.11 北陸新幹線E7系F6編成 仙台港 

【関連記事】
【E6系】夜の仙台港でスーパーこまちを撮ろう。【Z12編成】
E7系版グランクラス陸送



テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 18 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

北陸新幹線E7系F6編成陸揚げ作業#4


BI1V0631-1.jpg

真っ青な青空の下、E7系F6編成の1号車が運搬車から吊り上げられる。
的確な合図がクレーンの操者さんへ伝えられ、
車体は2本のブームの間をうまくすり抜け、
岸壁に置かれたウマの方へとゆっくり移動する。


DSC_4344-1.jpg

画像は3号車ですが、陸揚げされた後は一旦仮置きされ、床下で作業が行われておりました。
これはラチェットレンチに鉄パイプを溶接した物でしょうか?

DSC_4266-1.jpg

車両がトレーラーに載せられると、埠頭をゆっくりと移動し始めました。
夜の搬出に備えて、留置場所までの小移動です。
明るい時間に、手軽に陸送を撮影できる僅かなチャンス!


BI1V0736-1.jpg

撮影場所からはかなり離れた所に留置されているのですが、ロケットランチャーを構えてケツ撃ちで。
向こう側に回りこんで撮ろうかと思ったら、ちょうどフジトランスの船が着いて自動車のおろし作業が始まってしまいましたので、やむを得ずここから三井アウトレットパークの観覧車を添えて1枚。


DSC_4363-1.jpg

DSC_4384-1.jpg

午後になると、市内方面の上空に飛行船が現れました。
ベースの有る関東では時々見かけるのですが、まさかこの日、仙台港でこれを見るとは思いませんでした(^^)
どうやら北海道への遠征途中に、ここへ寄られたようでした。
ツイートで飛行船を検索してみると、やっぱり仙台市内上空を飛行しているようで、秒刻みで目撃ツイートが更新されてましたよ。
新幹線と飛行船を撮ろうと、「こっちへ来い!」と飛行船スヌーピーJ号へ強い念を送り続けましたが、無情にも仙台港を避けるように急旋回。。。
強引に絡めて撮ってみましたが、E7の先頭車には見事にトラックが被ってしまって…。
トラックに書かれた社名を見て、えーーーーっ!北海道のショウエイさんか!?
…と思ったら、どうやら違っていたようで…。個人的にかなりびっくりしましたわ。

…と言う事で、搬出時間までわたくしはこのままここで仮眠タイムに突入となります。

2014.5.11 北陸新幹線E7系F6編成 仙台港 

【関連記事】
北陸新幹線E7系F6編成陸揚げ作業#3
飛行船

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 18 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

北陸新幹線E7系F6編成陸揚げ作業#3

DSC_4273-1.jpg

残雪が残る大東岳を遠目に、埠頭では深夜の搬出に備えて水切り作業が忙しなく続けられる。

BI1V0698-1.jpg

この日の陸揚げ車両は、一挙6両。
1両上がると、間髪を入れず次の車両を揚げる作業が行われ、息をつく間もない。


DSC_4259-1.jpg


DSC_4362-1.jpg


DSC_4367-1.jpg


BI1V0767-1.jpg

この日の仙台地方は1日中晴天が続いた。
仙台上空は航空機の飛行ルートでしたっけ?
晴れ渡った青空には、この日、幾筋もの飛行機雲が見られました。

…陸揚げ編は、まだ続きますので。


2014.5.11 北陸新幹線E7系F6編成 仙台港

【関連記事】
北陸新幹線E7系F6編成陸揚げ作業#2



Comment: 0   Trackback: 0

05 17 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

北陸新幹線E7系F6編成陸揚げ作業#2

BI1V0713-1のコピー

続々と仙台港に揚がるE7系新幹線車両。
早いもので、もう6編成目。
本拠地の金沢でもそろそろW2編成が揚がるようで、北陸新幹線開業に向けて
着々と増備が進められる7系シリーズ。


BI1V0704-1のコピー

E5系、E6系が落ち着いたと思ったら、
E7系の量産が始まり、その合間にE3系が有ったりで何かと忙しい仙台。
撮り手にしてみれば、ネタが豊富で嬉しい悲鳴なのですが、4月からの高速道料金見直しはイタ過ぎる。。。


BI1V0708-1のコピー

クレーンのブームを低くして、パンタ付きの7号車が少し離れた仮置き用のウマに載せられる。


BI1V0732-1のコピー


DSC_4339-1のコピー


BI1V0749-1のコピー

クレーンのオペレーターさんの息の合った操縦で8号車も陸揚げ。
午前中はテンポよく4両が水切りされました。

2014.5.11 E7系F6編成 仙台港 

【関連記事】
E7系F6編成仙台港に陸揚げ

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 16 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

E7系F6編成仙台港に陸揚げ

BI1V0716-1のコピー

久しぶりの仙台港です。
よく考えたら、なんと今年初めての仙台。昨年末のF2編成以来の遠征でした。
いやあ~、熱かった!
いや、気温じゃなくて撮影がです。
本当に久しぶりの仙台なので、腕がなります。
晴天にも恵まれて、この日は朝からシャッター切りまくりでございました。

前日の夜に東京を出て東北道を北上。
東の空が白み始めた頃に埠頭へ到着。
自分が到着した時は、既に運搬船も着岸しており、クレーンがスタンバイしている状態でした。


BI1V0641-1のコピー

作業をされる日本通運の皆さんも、朝早くから続々と港に集まり、
E7系F6編成を迎える準備が始められました。
泣く子も黙る新幹線陸送の神、日本通運さんを前にして、
俄然、シャッターを押す指にも気合いが入ります。

ファインダー越しに岸壁での作業を眺める。
忙しなく広い埠頭を動きまわり、作業の要所々々で合図が行われ、
E7が続々と水を切られていく。

この日は午前中に2号車から始まり、1号車、7・8号車と水切り。
昼休みを挟んで、午後は3・4号車の計6両が埠頭に並べられました。



BI1V0693-1のコピー

新幹線を陸送する際の足であるトレーラーを力いっぱい押して、
車体を下ろす場所へと移動させる。


BI1V0702-1のコピー

じわりじわりと8号車の車体が下ろされ、トレーラーもそれに合わせて位置を修正。
一つ一つの作業が手際よく進められていく。


BI1V0731-1のコピー

既に陸送の準備が完了した1号車を背に1カット。
午後の水切りに際して車体を下ろす場所の寸法が測られているのでしょうか?


BI1V0617-1のコピー

まばたきをする間もなく、矢継ぎ早にシャッターチャンスが訪れる。
日中だけでもかなりの枚数を記録しました。
まずは陸揚げ初日の作業風景から、6枚をアップ!

2014.5.11 E7系F6編成 仙台港 

【関連記事】
船上カメラマン、熊本港に凱旋ス。
北陸新幹線E7系F1編成東京駅入線確認
「和の未来」北陸新幹線E7系F1編成陸送
E7系東京初入線


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 13 ,2014  Edit


Back to top


Category: 貨物・臨海鉄道   Tags: ---

黄色い電車

BI1V0465-1のコピー

仮台車を履いた黄色い地下鉄車両がのろのろと臨海線を進む。

2014.5.4 東京メトロ銀座線1114F 

【関連記事】
埠頭釣り




テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 11 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】地下鉄車両   Tags: ---

リクエスト

DSC_4218-1のコピー

だいぶ前にコメントでリクエスト頂いていたのですが、遅ればせながらここの交差点で撮れました。
上の写真は先行の中間車をニコンD700+14-24mmで撮影。ISO3200、f2.8、1/30sec。ホワイトバランスはオート。


BI1V0569-1のコピー

後続の先頭車はCanonEOS1DX+24-70mmで撮影。同じくISO3200、f2.8、1/30sec。
ホワイトバランスは2500Kです。

2014.5.5 東京メトロ1000系1114F 

【関連記事】
メトロ銀座線1000系1114F陸送




テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 10 ,2014  Edit


Back to top


Category: モノレール・新交通・路面電車   Tags: ---

朝練

BI1V0353-1のコピー

この日は川崎港での銀座線押し込みってことで、朝早く家を出たのですが、その道すがらに天空橋のジェットコースターアングルに寄って行きました。
朝練です。整備場駅を出ると、軌道はスプラッシュマウンテンばりに一気にトンネルへ向かって急降下。
車内の絶叫が聞こえてきそうなモノレールを、トンネル入口付近のフェンス越しに正面から狙ってみました。

画面がくすんだようにみえるのは、フェンスのせいです。
アウトカーブから斜めにレンズを向けて撮っているので、直角にレンズをフェンスに当てるよりも、網目の密度が高くなってしまう訳です。
まあ、この「くすみ」も、ひとつの効果として割り切れば、トイカメラっぽくてよろしいのではないかと。

レンズはバズーカー砲のEF600ミリ。
初期型ロクヨンなので、重たいのなんの…。…レンズ単体で7kgですよ。
三脚・一脚は夜以外ではほとんど使わないので、手持ちで頑張ってます。
フェンスに押し付けて、ある程度負荷を軽減させてはおりますが、それでも米袋を担いで写真撮っているようなもので、上腕二頭筋、三角筋、大胸筋の鍛錬には実に効果的です。

これだけフェンスが絡んでると、AFは正直信用出来ませんので、マニュアルで合わせております。

ちなみに以前撮影した東京タワーとのショットも、この辺りで撮りました。(フェンス越しではなく、橋の上から欄干にレンズを置いて撮影)

2014.5.4 東京モノレール 整備場〜天空橋 

【関連記事】
東京モノレール1049F 500形塗装 

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 2   Trackback: 0

05 09 ,2014  Edit


Back to top


Category: 貨物・臨海鉄道   Tags: ---

埠頭釣り

BI1V0407-1のコピー

霞み富士を望み、千鳥線末端部の埠頭区間をゆっくりと推進運転で進む銀座線。
岸壁にはGWの休日を釣りで楽しむ家族の姿が。
潮風を受けながらのんびり埠頭で釣り。
全国どこでも見られる休日の光景ですね(^^)
あ〜、あそこで撮れたら埠頭の倉庫街を行く激Vなカットが撮れるんだけど…、いや、岸壁際だと逆光になってしまうので、せめて線路の手前まででいいから近づきたい…という欲望をかなぐり捨てて、ここは富士山アングルでがまんがまん。一応、大人なんで(^^)
9.11事件の頃までは、暗黙の了解で入れさせて頂いて撮影したことが有りましたが、いつの頃からか厳しくなりましたね〜。どちらかと言うと同業者の方が(笑)

2014.5.4 神奈川臨海鉄道千鳥線

【関連記事】
京浜工業地帯を行く東京メトロ銀座線1114F


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 08 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】地下鉄車両   Tags: ---

メトロ銀座線1000系1114F陸送

BI1V0516-1のコピー

初日はお面後ろ向きでの陸送。
しかし、相変わらずの養生フルマスク顔でやる気が削がれてしまう。。。
それでもGWってことで、深夜、繰り出した訳でございます。
道中、行楽帰りの車列が延々と続いて気を揉んだものの、何とか搬出20分前に間に合い、プラントバックのバルブが出来た。

しかし、Canonのレンズはホントこーゆー光源に弱いね…。


BI1V0513-1のコピー

先行車両は追い流しで。つづく。

2014.5.5 東京メトロ銀座線1000系1114F 

【関連記事】
メトロ銀座線1000系1110号車陸送

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 07 ,2014  Edit


Back to top


Category: モノレール・新交通・路面電車   Tags: ---

お花畑

BI1V0337-1のコピー  

ビルや倉庫街、運河に羽田空港と、
花のイメージがあまり無い東京モノレール沿線ですが、
探せばこんなお花畑も有るもんですね。

2014.5.4 
東京モノレール 整備場〜天空橋
 

【関連記事】
1085F1000系リバ色

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 06 ,2014  Edit


Back to top


Category: 東海   Tags: ---

この夏の新色です。

BI1V9888-1のコピー 

今日は二十四節季の立夏ということで。

「この夏の新色です。」

そんなキャッチコピーで平成18年夏期、青春18きっぷのポスターで紹介された、三重県鳥羽・朝熊山からの遠望俯瞰アングル。
14時前(満潮は16時10分)、600ミリでの撮影です。
この日は全国各地で夏日を記録。山の上は風が心地よい陽気でしたが、レンズ越しに見る景色には、メラメラと陽炎が立っておりました。


GW初日と言う事で、混雑しているかと思いきや、意外と空いていた伊勢志摩スカイライン。
通行料は1250円でした。ちょっと高いなあと思っていたら、伊勢志摩スカイラインの公式ホームページで、割引券なんてダウンロード出来るのね…。
早く言ってよ〜。。。軽・普通車1250円→1000円だって。

「快速みえ」のキハ75よりも、白い車体のキハ11の方がこの景色には映えますね。
本音はキハ40を期待していたんですが、来ませんでした…。
近々キハ25に置き換えって話を聞いたので、それよりはいいかなと。

この日の前日、仕事から帰って深夜に銀座線の陸送撮って、その足でここまで自走して来ましたが、いやあ、遠いーわ…。
疲労と寝不足で、帰りはショートカットしようと鳥羽から伊勢湾フェリーに乗って帰ってきました。
船内では、試合後のあしたのジョー状態、、、完全に死んでたわ。

ちなみに伊勢湾フェリーも、10%割引なんてのが有ったんですね。これも後で知ったことですが。

2014.4.26 JR東海 参宮線 鳥羽〜池の浦シーサイド(臨) 

【関連記事】
おみやげに持って帰れないもの。




テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 05 ,2014  Edit


Back to top


Category: 貨物・臨海鉄道   Tags: ---

京浜工業地帯を行く東京メトロ銀座線1114F

BI1V0383-1のコピー

みどりの日の今日、神奈臨千鳥線で銀座線1000系の甲種輸送が施行されました。
GWどまんなかですが、休みなく働かれる関係者の皆さまにリスペクトしつつ撮影をさせて頂きました。

いつもはアバウトな甲種スジですが、今日はダイヤ通りに走ってきた列車を、まずは踏切にて。
たまには逆光側から狙ってみようと、京浜工業地帯のざわついた背景を入れて撮影。
相変わらずけたたましいホイッスルを鳴らしながら、道路を横断していきました。


BI1V0456-1のコピー

今年は残雪が多いのか?
霞む富士山をバックに、埠頭内をゆっくりと推進運転で進む銀座線。
今回の牽引は、カン無しDD5519号機でした。


BI1V0478-1のコピー

ほんのり陽炎が揺らめく千鳥の埠頭。
最奥部へ向かって、ゆっくりと進んでいきます。


BI1V0508-1のコピー

今日は大型船の接岸が無かったので、東扇島より釣り人に紛れて向かいの岸壁を望む。
第一編成以来の東扇島ですが、今日はサバのジャンプは見られなかった。。。
あれって、時期的なものなのでしょうか?いつも見られるわけじゃないのね。。。。

2014.5.4 神奈川臨海鉄道千鳥線
DD5519+東京メトロ銀座線1000系1114F

【関連記事】
工場街の銀座線
メトロ銀座線1000系1112F陸送
臨海線を走る銀座線


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 2   Trackback: 0

05 04 ,2014  Edit


Back to top


Category: モノレール・新交通・路面電車   Tags: ---

1085F1000系リバ色

BI1V0104-1のコピー
2014.5.3 大井競馬場前〜天王洲アイル 
1000形登場時のリバイバルカラー編成、1085Fです。
GW後半戦の初日、朝練ということで京浜運河沿いへネタモノを撮りに行きましたが、この日の朝はモノルン編成1091Fとこの1000形リバ色しか運用に就いておらず…。

500形リバと青色は待てど暮らせど現れず、ポケモンはどうしたと調べてみたら、先月で運転やめちゃったのか…。
どおりで最近見ないな〜と思った。


BI1V7765-1.jpg
2014.3.9 新整備場〜羽田空港国際線ビル 
国際線の駐車場より。
公式にすっきりとした俯瞰写真が撮れる場所が少ない東京モノレールですが、ここのお立ち台は綺麗なトイレも有るし、コンビニも有るし、雨も心配ないし、飛行機も見られるし、意外と飽きないよね。
ただ、車で来た場合は撮影料が発生する場合が有るので注意。

自分への備忘録として、30分までは無料☆
それ以降7時間までは、30分毎に150円。(2時間まで450円、3時間750円、5時間1350円)
7時間以上、24時間までは上限2100円。
30分まで無料ってことは、30分以内に入出庫を繰り返せば……まあ、そーゆーケチ臭い事はやらないけどね。


BI1V0243-1のコピー
2014.5.3 大井競馬場前〜天王洲アイル 
八潮橋からの撮影です。
この時期ですと、日の出から8時半ぐらいまでが順光。
船と絡めて撮ろうと待ち続けるも、GWだからか、いつもより航行する船が有りませんでした。。。
明日も天気が良さそうなので、久しぶりに銀座1000を撮りに運河へ行くぞ〜!

【関連記事】
東京モノレール1049F 500形塗装
夜間作業2
東京モノレール10000形第1編成1号車陸送
ANA×TMR
紅白カラーの東京モノレール
海ほたるとモノレール


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 03 ,2014  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】モノレール・新交通・路面電車   Tags: ---

踏切を渡るモノレール

DSC_3668-1.jpg
2014.3.3 東京モノレール10000系4号車10014
モノレールに踏切は無縁な訳ですが、営業前の新車陸送の時に限り、踏切を渡るモノレールを見ることが出来るんですよ。
もちろん線路の上ではなく、トレーラーに載せられて道路を走るのですが、モノレールと踏切というシチュエーションは、この車両の一生にとって、この時だけではないかなと…。


DSC_3652-2.jpg
2014.3.3 東京モノレール10000系3号車10013

DSC_3559-2.jpg
2014.3.2 東京モノレール10000系6号車10016

一旦停止の踏切アングル。
モノレール車両と踏切という面白いシチュエーションも去ることながら、照明によりそこそこの露出が得られることと、一旦停止した時に僅かなシャッターチャンスが得られるポイントでもあり、昔からここのアングルは、陸送を撮り続けている仲間にとって定番のポイントとなっている。



【関連記事】
東京モノレール10000形第一編成1号車陸送
Transportation in the rain
深夜の高松市内を走る琴電を追う。
踏切と電車。
東京メトロ東西線05系07F 2号車&1号車陸送
5年ぶりの都営新宿線
京王9000系増備車陸送
銚子電鉄〜車両搬入に際しての事前準備〜


テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 02 ,2014  Edit


Back to top


Category: 私鉄・三セク   Tags: ---

東武東上線開業100周年

BI1V0003-1のコピー

1914年5月1日に開業してからちょうど100周年を迎えた東武東上線。
それを記念して、森林公園〜池袋間をこの日限りの、それも1往復のみの定期急行列車として、リバイバルカラー編成の8111Fと81111Fが併結して運転されました。
セイジクリーム編成は更新顔が非常に残念なんですが、このカラーが最盛期だった頃、数え切れないほど東上線にお世話になった自分としては、本当に懐かしい限りで。。。

往年の特急電車を想起させる逆台形記念ヘッドマークを掲げ、池袋方にセイジクリーム81111F、寄居方にツートン8111Fの編成で運転。
4両編成ワンマン仕様の81111Fが池袋に入線するのは初めてのことですね。
昔は見向きもしなかったクリーム色の8000系ですが、時代を経て、今日の人気ぶりはなんなんでしょうか?

この日はGW中日の平日でしたが、それでも沿線にはたくさんの人が集まっておりました。


BI1V0026-1のコピー
以上、東武東上線 鶴ヶ島〜若葉 
8111Fも、ツートンになってからの池袋入線は初めてでしたっけ?
子供の頃は普通に眺めていたツートン8000系でしたが、いま冷静に見てみると、なんでこんな中途半端な錆止めみたいな色に塗装されていたんだろう。


BI1V0070-1のコピー

81111Fのダメ顔を隠すように、この角度でリバ色同士の連結部を。
現役時代、この連結部の方向幕をよくチェックしていましたが、何度か「池袋↔越生」ってのを見た記憶がありました。池袋から越生行きの直通電車が出ていたことが有ったのかな?
あとは「森林公園↔小川町」っていう短区間表示のやつもよく見ましたね。


BI1V0092-1のコピー
以上2点、東武東上線 東松山〜高坂 
明け方は激しい雨模様でしたが、下りの列車が来る頃は晴れ間が差しました。
100周年の今日だけとは言わず、また東上線でこれやってね☆

いずれも2014.5.1撮影

【関連記事】
いつかの踏切で。
東武東上線を走っていた貨物列車
副都心線用メトロ7000系
 東武東上線内習熟運転
TJライナー
釣り掛け電車 東武5050系
メトロ10000系試運転



テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

05 01 ,2014  Edit


Back to top