1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

電車を撮ろう。

日本国内のJR・私鉄問わず、電車・気動車・客車・機関車・臨時・回送・団体・イベント・貨物・試験列車・廃車体・陸送etc...鉄道に関する写真を不定期アップ


In 10 2010

Category: 九州   Tags: ---

lat. 31°11′N.

DSC_8812.jpg
10月初旬でも、鹿児島は夜でもまだまだ暖かい。半袖でも快適だ。
というか、長袖を着ている人なんか、ほとんど見かけなかった。

終電が走り去った後、日本で一番南の駅で寝そべってみた。
夜空には満天の星☆☆☆☆☆

都内では絶対に見ることが出来ない星空が、ここではあたり前の光景だ。
10年先も100年先も、この光景が変わらず見られますように。


2010.10.3 JR指宿枕崎線 西大山駅
  
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 29 ,2010  Edit


Back to top


Category: モノレール・新交通・路面電車   Tags: ---

フラワートレイン

IMG_0535.jpg

10月21日に開業した羽田空港国際線ビル駅へ行って参りました。

下り線ホーム6号車付近から、京浜工業地帯の工場群をバックに、カーブを曲がって駅に進入する上り列車が狙えます。レンズは300ミリが適当かなと…。

早朝の撮影では車両側面に光が当たっていましたが、正面は終日逆光になると思われます。

2010.10.23 羽田空港国際線ビル~新整備場 

 ★★★ 続きはこちら »

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 28 ,2010  Edit


Back to top


Category: 九州   Tags: ---

稲架掛け

DSC_9193.jpg

稲刈りをひと通り終えた田んぼで、稲架掛け(はさかけ)が行われていた。
春先の田植えから収穫後のこの作業まで、大変な労力が注がれていることと思う。
この方達の苦労が有って、おいしくご飯が頂けることに心から感謝しなくては。

お手伝いに来たはずの娘さんは、途中で飽きちゃったのか鉄棒ならぬ「竹棒」で逆上がり(#^^#)
そんな黄金色に輝く日本の原風景の中を、吉松行きの列車が走り去っていった。

2010.10.4 JR肥薩線 表木山~中福良 

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 27 ,2010  Edit


Back to top


Category: 九州   Tags: ---

エンゼルトランペット

DSC_9020.jpg  
踏切も列車も花も黄色。

エンゼルトランペットが咲く踏切を回送列車が通過する。
列車は間もなく西頴娃に到着。長い推進運転も漸くゴールだ。

2010.10.4 JR指宿枕崎線 頴娃~西頴娃  

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 26 ,2010  Edit


Back to top


Category: 九州   Tags: ---

流れ星

DSC_8769.jpg  
水成川の橋梁で、枕崎発山川行き5336Dを待つ。

日の入りを過ぎると、ぽつぽつと空に星が現れ始める☆

まだ19時前だというのに、聞こえるのは川の流れと虫の声だけ。

そんな贅沢な時間を過ごしていると、かすかにレールがカタカタ鳴りだした。

列車が鉄橋を通過する8秒間、シャッターを開け続けていたら、一瞬、何かが光ったように見えた。


なんだろう?…と、あとでプレビューで確認したら、偶然にも流れ星が!  ☆彡


う~ん、なんという贅沢(^^)
2010.10.3 JR指宿枕崎線 水成川~石垣  

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 25 ,2010  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: ---

光源を求めて

DSC_8397.jpg  
陸送撮影での1番のお立ち台は交差点の角。

交差点と言ってもいろいろあって、広さや、明るさ、交通量など、条件はさまざま....

そりゃあ、広くて明るい交差点が撮影にはベターなのだが、
そんな条件の良い交差点は、意外と少ない。

トレーラーの後を金魚の糞のように付いていく(いつもご迷惑おかけしてます
自分のオンボロロケ車を停める場所も考慮しなくてはならない。

もちろん、交差点付近は駐停車禁止だし。
プラス、トレーラーが右左折する際の妨げにならないよう、
停車できる場所が有ればベスト(例えばコンビニの駐車場とか)なのだが。。。

いざとなれば、コインパーキングに突っ込むことも辞さず!
ダッシュボードには常に大量の100円玉を用意している。

それでも停められる場所が見つからなければ、涙を流して交差点をスルーなんて事は屡々...
そんな失敗を何度も重ねて、自分なりのアングルを開拓していくのである。

ここでは、だいぶ離れた対向車線側に停車できるスペースが有ったので、
交差点を少し過ぎたところでUターンして停車。そこから交差点まで猛ダッシュ。
角にあったファミレスの明かりを光源として拝借し、撮影させていただいた。

2010.9.21 横浜市内にて。東急デハ7815

テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 24 ,2010  Edit


Back to top


Category: モノレール・新交通・路面電車   Tags: ---

Tower of BABEL

DSC_9314.jpg
この夜の点検作業は、芝浦界隈。

バベルの塔のような超高層マンション群に

カンカンと小気味良いハンマーの打検音がこだまする。

恐ろしく地道な作業であるが、彼らの活躍があるからこそ

モノレールの安全運行が約束される。



2010.10.22 東京モノレール 浜松町~天王洲アイル

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 23 ,2010  Edit


Back to top


Category: 九州   Tags: マヤ検  

時刻表に無い列車

DSC_9110.jpg  
日中、この最南端の駅に来る列車は数少ない。

9時03分の上り列車を逃すと、次の列車はなんと5時間後。。。

そんなローカルな駅に惹かれて、ここには全国から旅人が訪れる。

ホームに置かれた思いでノートを見てみると、
「はるばる稚内から自転車で来ました」なんて羨ましい書き込みも(^^)

この日もライダーさんが訪れ、ノートを手に取って長旅の思い出を記していた。

そんな時に踏切が鳴りだした。

列車が来るはずの無い時間に、鳴るはずの無い警報機がカンカン鳴り、

そして赤い機関車が、たった1両の青い客車を牽いて最南端の駅に停車した。

旅人は、その列車が何の目的で運転されているのか知る由もないだろうが、
この駅で列車を見ることが出来たことに、とても感動していた。

2010.10.4 JR指宿枕崎線 西大山駅

 ★★★ 続きはこちら »

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 22 ,2010  Edit


Back to top


Category: 九州   Tags: マヤ検  

西頴娃にて。

DSC_9061.jpg  
およそ20キロの推進回送を経て、西頴娃に無事到着。機回しが行われた後、枕崎行きの普通列車が入ってきた。
DSC_9056.jpg
機回し後、再びマヤとDEが連結される。

珍しい列車の入線とあって、委託駅長?さんも、連結風景を眺めておりました。



2010.10.4 JR指宿枕崎線 西頴娃

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 21 ,2010  Edit


Back to top


Category: 九州   Tags: マヤ検  

推回マヤと開聞岳

IMG_0409.jpg  
推回中のマヤの前方に開聞岳。

逆光ながらも、頴娃あたりまで何カ所かこんな感じで絡められる所がありました。


2010.10.4 JR指宿枕崎線 頴娃大川~水成川

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 20 ,2010  Edit


Back to top


Category: 九州   Tags: マヤ検  

各駅停車のマヤ

IMG_0384.jpg  
普段は普通列車しか走らないこの区間。

踏切が作動するタイミングに合わせるためなのか、指宿~枕崎間は検測列車も各駅に停車する。

少し離れた跨線橋から、頴娃大川駅に停車中の推進回送列車を200mmで撮影。

この停車があるおかげで、何度も撮影するチャンスが得られました☆


2010.10.4 JR指宿枕崎線 頴娃大川

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 19 ,2010  Edit


Back to top


Category: モノレール・新交通・路面電車   Tags: 東京モノレール  

真夜中の主役

IMG_0471.jpg  
深夜の東京・品川。

京浜運河上を通るモノレールの軌道を、徹夜で点検する男達。
作業は上下線同時に進められ、ハンマーの打検音がコンクリートを伝い響く。
21日の国際線ターミナル開業を前に、作業にも一層の力が入ることだろう。

それにしても夜のウォーターフロントは、赤・青・黄色と、なんて鮮やかなんだ。

2010.10.17 東京モノレール 大井競馬場前~天王洲アイル

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 2   Trackback: 0

10 17 ,2010  Edit


Back to top


Category: 九州   Tags: ---

20キロの推進回送

IMG_0353.jpg  
タイフォンを鳴らしながら、マヤ34-2009+DE10の回送列車がゆっくりと近づいてくる。後部反射板を付けたまま、マヤ34が後付け?前照灯を点灯して走ってくる光景は何とも奇妙な光景であり、サイドに迫る植物群落は明らかに建築限界を超えていると思われ。。。(まあ、建築物ではありませんが(^^;)…)

そんな視界稍不良の指宿枕崎線末端区間を、マヤの乗務員とDEの機関士が連携し、推進運転を行う。


IMG_0362.jpg
よく見ると、マヤにはブレーキ機器らしきものが設置されているのがわかる。
マヤの鹿児島中央方には、小さな窓が2枚しか無く、極めて視界は悪そうだ。

機関士も時折顔を出して進行方向を窺うのだが、こちらもご覧のように植物に阻まれて、かなり見にくそうである。

そんな白沢付近の推進回送風景を、国道の跨線橋から狙ってみた。
2010.10.4 白沢~薩摩塩屋

 ★★★ 続きはこちら »

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 16 ,2010  Edit


Back to top


Category: 九州   Tags: ---

緑の絨毯


IMG_0320.jpg
 
軌道内にびっしりと生えた雑草は、宛ら緑の絨毯のよう。
軌道の緑化と言えば、同じ鹿児島県内の鹿児島市電が有名だが、ここ指宿枕崎線も負けてないわな。


どこかの廃線跡のような、将又、向こうから屋根の上にまで人を乗っけた超満員の列車が走って来そうな、東南アジアの郊外路線の雰囲気を漂わしている。
しかし、ここは紛れもなく現役のJR線でございます。


なんてエコな路線なんでしょう

それにしても、恐るべし雑草の生命力。。。


2010.10.4 JR指宿枕崎線 枕崎~薩摩板敷

 ★★★ 続きはこちら »

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 15 ,2010  Edit


Back to top


Category: 九州   Tags: ---

推進回送

IMG_0331.jpg  

指宿枕崎線の鹿児島中央から枕崎までの全線検測が終了し、復路は回送となる。

枕崎で機回しして…と言いたいところだが、終点枕崎駅は1面1線の駅。
機回しできる設備など無い。したがって、交換設備がある西頴娃まで戻らねばならない。

枕崎から西頴娃までの距離、実に20キロ。その距離を推進回送される訳だが、実際に目の当たりにするのは今回が初めて。俄に信じがたかったが、復路の列車を跨線橋上で待っていると、タイフォンを鳴らしながらホントにバックしてきた。
ちゃんと前照灯も装備され、点灯している。

推回と言えば、上野から尾久の車庫へ戻るやつしか見たことが無かったが、ここでは20キロもの長い距離を戻るのだ。
盲腸線ならではの特異な運転形態ですな~。


2010.10.4 薩摩板敷~白沢

 ★★★ 続きはこちら »

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 14 ,2010  Edit


Back to top


Category: 九州   Tags: ---

最終列車と開聞岳

DSC_8802のコピー  
西頴娃行き最終列車が東開聞駅に到着。

列車から降りる人も、乗る人の姿も無い。

キハのアイドリング音と虫の声、

夜風にそよぐ草木の囁きだけが辺りに響く。


笠雲がかかる開聞岳の麓、列車は定刻に発車し、

あたりは再び静寂に包まれた。

<多重露光で撮影 18mm>

2010.10.3 JR指宿枕崎線 東開聞駅

 ★★★ 続きはこちら »

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 13 ,2010  Edit


Back to top


Category: 九州   Tags: 指宿枕崎線  マヤ検  

開聞岳とマヤ

DSC_8958.jpg

東開聞から入野の手前あたりまで、左手に開聞岳が大きく迫る。

西大山で晴れていても、ここまで来ると曇っていたりすることが有り、
山の天気は変わりやすい事を実感させてくれます。

開聞岳バックの真横アングルは終日逆光となり、
線路脇に生い茂る草木で足下が隠され、スッキリした写真は撮れません
場所によっては、足下どころか車両の下半分が隠れてしまう所も有り、
植物の生命力の強さに悉く泣かされます。。
2010.10.4 JR指宿枕崎線  東開聞~開聞

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 12 ,2010  Edit


Back to top


Category: 九州   Tags: ---

最南端へ向かって

DSC_8921.jpg  
指宿枕崎線随一のお立ち台より。

国分から来られた方とお話をしながらマヤを待つ。

やがて踏切が鳴りだし、ホイッスルを鳴らしながらDE10が近づいてきた。

そして開聞岳をバックに、まっすぐ延びる線路をマヤが走り去る。

高速軌道試験車と言っても、ここを走る時はとてもゆっくり。

でも、低速の方が  " 検測しています "  っていう感じがしてイイ!

間もなく検測車はJR線の最南端に到着。

天気が不安だったけど、開聞岳拝めて良かった~

九州は親切な方が多くて、いつも気持ちよく撮影させて頂いております。

2010.10.4 JR指宿枕崎線 大山~西大山にて。

 ★★★ 続きはこちら »

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 11 ,2010  Edit


Back to top


Category: 九州   Tags: マヤ検  マヤ34  

ショウキズイセンとマヤ

DSC_8865.jpg  
DE10-1206+マヤ34-2009

黄色い彼岸花「ショウキズイセン」。
この時期、この地方ではよく見かける花なのだが、
指宿枕崎線沿線でまとまって咲いていたのは、ここだけでした。


そんな秋限定の綺麗な花を横目に、仕事中のマヤが通過していきました。

2010.10.4 JR指宿枕崎線  宮ヶ浜~二月田

 ★★★ 続きはこちら »

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 10 ,2010  Edit


Back to top


Category: 九州   Tags: ---

マヤ34 2009

IMG_0222.jpg  
かつて全国で見られた高速軌道試験車マヤ34は、新型検測車の投入などによってほとんどが廃車されてしまった。2010年現在、現役のマヤ34は北海道の2008号車(札)と、九州の2009号車(熊)の2両だけに。
北の2008号車は何度か見たことがありましたが、南の2009号車は、これまで全くご縁が無かったので、今回が初めての記録となりました。

マヤ34の中でも2009号車は、妻面に前照灯を備えている異端車で、是非一度、それを点灯して走るところを見てみたいという一心で、九州の地に降り立ったわけです。
その前照灯を輝かせて走る姿は、また後日。。

▲指宿駅にて入れ換え中のマヤ。後方はキハ140-2061
2010.10.4 指宿枕崎線  指宿駅にて。
関連記事
denshawotorou.blog73.fc2.com/blog-entry-196.html
denshawotorou.blog73.fc2.com/blog-entry-197.html
denshawotorou.blog73.fc2.com/blog-entry-290.html

 ★★★ 続きはこちら »

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 09 ,2010  Edit


Back to top


Category: 九州   Tags: ---

ワシントンヤシ

DSC_8826.jpg  
JR線最南端を走る指宿枕崎線沿線では、南国らしい植生が見られる。

中名付近には、ワシントンヤシが並ぶアングルがあり、
ここでマヤ34-2009の検測列車を待つことにした。

ただ、ここは道路がカーブしていて見通しが悪く、交通量も多いので注意が必要。
少し離れた駐車スペースに車を止めて消波ブロックを渡り歩き、ここまで辿り着いた。


山の上に電柱が建っており、椰子の幹で隠して何とか誤魔化してみたのですが、
電線までは隠しようがありません。。。ちなみに光線は午前中が順光となるようです。


週間予報では当初、曇り予報でありましたが、当日は奇跡的にも晴天に恵まれ、
南国らしい風景の中、DE10-1206が牽くマヤ検列車を撮影することが出来たのであります。


2010.10.4 指宿枕崎線  瀬々串~中名にて。

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 08 ,2010  Edit


Back to top


Category: 九州   Tags: ---

集川橋梁

IMG_0245.jpg

指宿枕崎線の山川駅から先の末端部分は、運転本数が極端に減る。
撮影可能な明るい時間帯の列車となると、わずか5往復しか設定されておらず、車種もキハ40もしくはキハ47の1~2両編成がほとんどだ。

マヤ34が軌道検測のために、ここ指宿枕崎線に入線するのは年に数回しか無く、しかも日中の時間帯に枕崎往復をする。そんな珍しい被写体を撮影しようと、沿線には幾人かの撮影者が見られた。

せっかくのマヤ34の入線。その特徴有る3つの台車を撮影したく、足回りがすっきりした場所を探してみると、意外と少ない。線路際には雑草などが生い茂り、どうしても足回りを隠してしまうのだ。


頴娃~西頴娃間に架かる、集川橋梁。
山側のみに手摺りがあるガーダー橋だが、ここからなら足回りまで入れて撮影することが出来る。空気が澄んでいれば、後方には海を望むことも出来るのだが、この日はわずかに水平線が確認できる程度であった。

光線状態は午前中が順光となる。

2010.10.4 JR指宿枕崎線 頴娃~西頴娃  
70-200mm f5.6   1/800sec   ISO200 

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 07 ,2010  Edit


Back to top


Category: 九州   Tags: 指宿枕崎線  マヤ検  

最南端の鉄路にて。

 IMG_0285.jpg
カタン… コトン…。
DE10に牽かれてゆっくりとマヤがやって来た。

終点、枕崎まであとひと息!!

JR指宿枕崎線  白沢~薩摩板敷にて。

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 06 ,2010  Edit


Back to top


Category: 九州   Tags: ---

最南端のマヤ検

DSC_8973.jpg
青空の下、JR線最南の指宿枕崎線をのんびりと走る。

本州では絶滅してしまった高速軌道試験車マヤ34。

ここ、九州ではまだ現役だ。

2010.10.4 石垣~水成川にて。



【関連記事】
肥薩線白石マヤ
時刻表に無い列車 
西頴娃マヤ 
20キロの推回マヤ 
最南端へ向かって 
指宿マヤ 
南国マヤ 
集川橋梁 
最南端の鉄路にて。

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 05 ,2010  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: ---

長い登り坂

IMG_9974.jpg
唸りをあげながら、ゆっくりと長~い坂を登るデハ7715を200mmで撮影。

2,3速の低速ギアを使い、一定速度でゆっくりと坂を登る。

途中、赤信号で停止。
青に変わって再びゆっくりと登り始める。

実にスムーズな発進だ

坂道発進が昔から苦手な自分だったら、

きっと3回はエンストしているに違いない。。。


2010.9.21 緑区内にて。東急デハ7715
 

テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 01 ,2010  Edit


Back to top