1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

電車を撮ろう。

日本国内のJR・私鉄問わず、電車・気動車・客車・機関車・臨時・回送・団体・イベント・貨物・試験列車・廃車体・陸送etc...鉄道に関する写真を不定期アップ


In 08 2010

Category: 未分類   Tags: ---

自分用アングルストック

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

 

08 29 ,2010  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】地下鉄車両   Tags: ---

東京メトロ東西線05系07F 2号車&1号車陸送

DSC_7185.jpg

2010年7月下旬、東西線05系07Fの2号車と1号車が陸送されました。

DSC_7191.jpg
信号待ちの歩行者らの注目を浴びながら、交差点を右折。

IMG_9348.jpg 
橋を渡って来た所を撮影しようと歩道橋へ上がってみたものの、目の前に電線が横切っていて話しにならず…
仕方無しに歩道橋の階段から身を乗り出して強引に撮りました。

DSC_7209.jpg
車両は川を渡り、いよいよ都心部に入る。
需要以上に溢れかえるタクシー群に、まんまと被られてしまった…うおおおお。

DSC_7222.jpg
橋での撮影後、すぐに後を追いかけるも、凄まじいタクシーの荒波に阻まれてしまい、次の左折はこのアングルでの撮影がやっとでした。。。
DSC_7243.jpg
続いてお馴染みのお立ち台へ。中間車の時とアングルを変えて、駅側から撮影したのが徒(あだ)となり、今度はトラックに被られて(涙)… 交通量、大杉。

DSC_7262.jpg
前日に行われた中間車陸送では、この踏切手前の交差点を曲がっていった。
この日はちょっと妙な予感がしたので、工事現場の誘導員さんに尋ねてみたら、先行の2号車が少し前にこの踏切を渡って行ったとのこと。
危なく撮り逃してしまう所で有った。誘導員さんに感謝。謝謝。

テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

08 07 ,2010  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】地下鉄車両   Tags: 東西線  

東京メトロ東西線05系陸送(107Fの4号車&3号車編)

DSC_6977.jpg
DSC_6981.jpg
深夜、寝静まった住宅街にひっそりと現れたトレーラー。
05系の車体を軋ませながら、ゆっくりと道路を進む。

DSC_6993.jpg
何度も何度も行き交った浦安駅付近を行く05系。
しかし、それは東西線の高架部では無く、これまで見下ろしていた一般道路である。
前方に見える東西線のガード下を、名残惜しむ間もなく淡々と通過して行った。


しばらく道を進むと、深夜の道路工事に遭遇する。それも片側2車線全てを塞いだ工事だ。
唯一、通行出来るのは、対向車側2車線を使用しての対面通行である。
車を運転しながら、その現場を通った時にまず思ったのは…「こりゃ、通れんだろ」。。。


都心方面に向かう車は、工事現場の手前で一旦、対向車線を50mほど走らされる。その後、再び本来の車線へ戻るのだが、その戻る際のスペースが、どう見ても足りない。20m級の貨物がとても復線出来るような状況で無かったのだ。

さて、どうするんや…?
既に05系を従えたトレーラーは、そこまで来ている。もう後戻りは出来ない。しかし、ベテラン誘導員氏は「大丈夫、通れるよ」との判断を下した。

急遽とられた対策として、まず対向車側の車線が規制された。
DSC_7004.jpg
すると、本来対向車が通るはずの、一番外側の車線が使えるようになるので、トレーラーはゆっくりと、パイロンで仕切られた狭隘な大外の車線を走行する。

DSC_7021.jpg
▲本線へ戻ろうとしている所を、上り線側から撮影。
DSC_7012.jpg
▲そして再びゆっくりと本線に戻った。現場の誘導員さんも、その行方を見守る。

誘導員さんのするどい判断力と、工事現場の誘導員さんらへの的確な指示、そして何よりも、このようなイレギュラー時でも冷静なハンドルさばきを見せてくれた(内心ヒヤヒヤされていたかも知れませんが、少なくとも私には堂々たる運転に見えました)ドライバーの技術力によって、この関門をクリア出来たのであろう。頭が下がります。

DSC_7043.jpg
再び交差点を曲がる。

DSC_7054.jpg 
都会の路地裏から、ビルの谷間を行く05系を見つめる。

DSC_7097.jpg 
ホテルが建ち並ぶ幹線道路を行く。上空に浮かぶ白くて丸いのは満月です。
すぐ右側に存在するポリスボックスからの、宛ら不審者を見るような視線攻撃を何とか交わして、撮影をさせていただきました。

テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 2   Trackback: 0

08 01 ,2010  Edit


Back to top