1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
01

電車を撮ろう。

日本国内のJR・私鉄問わず、電車・気動車・客車・機関車・臨時・回送・団体・イベント・貨物・試験列車・廃車体・陸送etc...鉄道に関する写真を不定期アップ


In 01 2010

Category: 東日本   Tags: ---

E5系+E3系設備確認試験

N700系Z48の陸送撮影を終えて、黎明の空の下、眠い目を擦りながら自称・安全運転で東名を直走り、無事に帰宅。
PCに膨大なデータを取り込んだあと、3時間ほどの仮眠をとって、午後からカンセン撮影のため疲れきった躯を引きずって出区しました。
_0025.jpg
先月(2009年12月)に続いてE5系が東京まで入線した。今回はE6系との併結運転を想定し、E3系を使用して設備確認試験を行った。
大S字カーブを俯瞰するお馴染みの北とぴあお立ち台には、この日、イーストアイの運転も有ったせいか、平日日中にもかかわらず沢山のカメラマンが集まっていた。しかし、ここはいつもホームレス風の方々がいらっしゃる。
頼むから話しかけてくるのはやめてくれ


2010.1.27 大宮~上野
にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 2   Trackback: 0

01 31 ,2010  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: ---

東海道新幹線Z48編成16号車

午前1時。日本車輌製造豊川製作所正門を出た車は、暫し片側2車線の県道を南下する。
その巨艦に似合わず、思ったよりも速度は速い。例の如く後導車がケツをもち、青ランプを回転させながら陸送される。
この幅員だと本体(16号車)を追い抜くのは難しい。無理な追い越しをして迷惑もかけたくないので、ナビを頼りに並行する裏道を南下した。暫く進み県道に出ると、案の定、先回りする事が出来た。
DSC_0263.jpg
▲牛久保付近の歩道橋から俯瞰流し。仕事で新幹線を見る機会は多いのだが、こんな形で見ると、とても新鮮である。

更に進むと、CMでお馴染みの交差点に差し掛かる。その手前で一旦停車し、ポールトレーラーの準備にかかる。
交差点上にはお誂え向きに歩道橋が架かる。数名のカメラマンに混じって写真を撮り続けた。
DSC_0274.jpg
▲偶然通りかかったおねえさんが、新幹線を見るや否や携帯で写真を撮っていた。

信号が青になるのを待って、ゆっくりと車は動き出した。他の交通を規制しながら、ゆっくりと、非常にゆっくりと左に曲がる。トレーラーヘッドが左折しきった時、Z48の頭は、県道の対向車線を大きく越えている。
DSC_0298.jpg
▲道路中央に生えるポールコーンをうまくかわしながら、見事に難所をクリアして行った。

左折が終わると、路肩に寄せて再び停車。一応、私も大型二種免許を所持しているのだが、この路肩への寄せ方ひとつ取っても、技術の素晴らしさに脱帽する。
DSC_0333.jpg
▲深夜と言えども、主要国道はそれなりに車が走っている。それらが通る度に歩道橋が揺れるゆれる(涙)

これからR1に入り、浜名バイパスを経て静岡県に入る。交通量はかなり多い。再び裏道を使って、本体の前に先回りする。初仕業なので土地勘も無く、手探りでアングルを探すしか無い… ただ、バイパスに入ると、ほとんど撮りどころは無いように見えた。
DSC_0346.jpg
▲浜名BPを快走する16号車。全長は35メートルを超える。小学校のプールよりも長い。街路灯の明かりのみを頼りに、真横流しを試みた。

浜名湖を越え、インターを出ると再び左折の難関が待ち受ける。
DSC_0354.jpg
▲交差点手前で再びリモコン準備のため停車。

そして最初の左折の時よりもゆっくりと車は動き出し、ハンドルを左に切り始める。
DSC_0356.jpg
▲時間をかけ、慎重に交差点を曲がった所で暫し停車。屋根上に青白く浮かぶ光球は月である。
DSC_0359.jpg
▲再び車は動き出し、浜工を目指す。

5年前に買ったカーナビには表示されない道を進み、暫く行くと初の右折となる。ここでも交差点手前でリモコン準備のため少々停車する。
_MG_6893.jpg
▲他の交通に注意し、リモコンを操作しながら右折する。右折後は再び停車だ。

ここから浜工の手前までは直進。ラストスパートと言ったところか。
暫く進んだ所で、最後の交差点を曲がるために路肩に停車する。
DSC_0362.jpg
▲浜工はすぐそこ。2車線道路から1車線道路へ右折するのだが、浜工に通じる道路は、新幹線陸送のため、一時的に通行が規制される。
DSC_0366.jpg
▲右折開始。ゆっくりと車が曲がり始める。
DSC_0370.jpg
▲信号機の柱をカツくかわす。中央分離帯に注目。ポールコーンと反射板がカンセン通過のために、一時的に外されている。
DSC_0376.jpg
▲もちろん、通過後はすぐに元通り。
DSC_0393.jpg
▲制限高ギリギリで浜工の踏切を渡る。

16号車は間もなく浜松工場に搬入されるのだが、編成を組む都合上、頭を東京方に向けた状態で入れるしかない。工場内では方転出来ないからだ。一旦、門を通り過ぎて車は停車。リモコンを使いながら後進する。
DSC_0413.jpg
▲絶妙なハンドルさばきで工場に進入。門の壁との差はごく僅か。

DSC_0424.jpg
▲1度の切り返しで、無事に搬入は完了した。
ぶっつけ本番の、初めてのN700系陸送撮影で色々と難儀したが、もし次回、撮影出来る機会に恵まれたらまた様々なアングルで撮影してみたいと思う。

2010.1.27撮影
にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村

テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 4   Trackback: 0

01 29 ,2010  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: N700  

(臨)掛川仕業

東急1000系が伊賀鉄道へ…

ナニ!?昨秋に続いてまたも譲渡陸送か!しかも養生ナシの丸見えで運んでいるとは、こりゃ寝食を惜しんでいる場合などではない!思い立ったが吉日、早速、機材をまとめて出区点検を始めた。

しかしだ。
如何せん、どこのルートで運ばれているのか皆目検討がつかない。
暫し日本地図と睨めっこして考えられるコースを推測する。

「国道1号かな?」「今日、停泊しているなら中間地点の掛川あたりか?」

全くの当てズッポで、出区1時間後には既に東名高速を西へ向かっていた。
東名は思ったほど混んで無く、順調に掛川に着いた。さてさて…

ホントに1000系は居るんかいな?
取りあえず、国道1号線を辿ってみる事にした。まったく、雲を掴む様な探し物である。

大型トレーラーが2台以上停められる場所…。それを探し続けた。
今回の様な長大距離を陸送する際は、日中の走行が難しいために夜間のみ走り、途中で何泊かしながら搬入先を目指す。高速道はほとんど使われない。
今回の行き先は三重県。2泊以上するはずである。神奈川県の長津田を前夜出れば、一晩でどれくらい走れるか大凡の目処はつく。静岡県のどこかで休んでいるはずだと睨んだのである。

国道1号(以降、R1)を走っていると、しばしば青い回転灯を点けた車と遭遇する。それを見る度に「あれか!?」と、目を見開いて注視するも、ただの橋桁輸送だったり重機を運んでいたりでがっかりさせられた。鉄道車輛の陸送を撮る者ならこの心理は理解できよう。

無い、ない、ナイ。どこにもいない。
広い駐車スペースのある所、例えばコンビニや道の駅などを、不審者の様な目で物色しまくったが結局見つからなかった。無駄足だったか…

後で聞いた話だが、実は1000系はこの夜、山梨県内の道の駅に居たそうである。これじゃ見つけられる訳が無い!
伊賀鉄道だけにイガイなルートで陸送されたようだ。
さらに後日談:山梨県ではなく、静岡県の道の駅富士にて一泊だった模様です。くそぉ~、読みは当たっていたが、掛川よりも手前の道の駅だったんですな。

せっかく掛川まで来たのだから、手ぶらで帰るのも勿体ない。1カ所、見てみたい所があった。
JR浜松工場。増備が続けられる新幹線N700系の陸送搬入先である。掛川仕業から浜松仕業に変更だ。

その前に、さすがに腹が減って来たので吉牛で遅めの夕食を摂り、いざ浜工へ。すると…

目についたのは立て看板。そこにはこう書いてある。
「通行止め情報 平成22年1月27日から…深夜15分間云々…」

27日!?今日ではないか!ということは、Zの先頭車の陸送が行われるはずである。鼻息を荒くして直ぐにナビで搬出元の日本車輌を設定。急遽、豊川仕業に変更になった。

午前1時前、愛知県豊川の日本車輌製造豊川工場正門前。
なんと、N700系Z48編成を従えたトレーラーが、ポジションライトを点けてスタンバイしている。

今まで数多の陸送を見て来たが、実は恥ずかしながらN700系の陸送は初めてなのである。
もう、東急1000系の事など、どうでもよい。というか、既に忘れていた。

幅広の道路の路肩に車を止めて、カメラを準備する。そうこうしているうちに、トレーラーのヘッドライトが点灯。
ゆっくりと、門から新幹線が姿をあらわした。
DSC_0239.jpg
▲午前1時。ゆっくりと日本車輌から搬出されるZ48編成、16号車。おお~、カンセンの陸送は、昨年のE3系2000番代以来である。しかしデカさが違う。18mmをもってしても、フレームに収まりきらないではないか。

とりあえずレポが長くなりそうなので、以降、後編へつづきます。

テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 1   Trackback: 0

01 28 ,2010  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: ---

新型AE 第4編成陸送@その1

気温2度。この冬一番の寒い寒い夜、AE第4編成(AE4-3,AE4-4)が搬出された。
これから実に長い距離を、白い巨体が運ばれる。
_MG_6453.jpg
▲深夜の道路に姿を現したAE4-3号車。大きくハンドルを切り、左折。
DSC_0043_20100114182813.jpg
▲この夜は寒い!小便を我慢し、鼻水をすすりながら震える指でシャッターを押す。

DSC_0051.jpg DSC_0058_20100114182812.jpg
▲連続立体高架化工事が進む京急蒲田の踏切にて。じきに、ここの一時停止も無くなってしまう。
踏切前の歩道橋で構えていたら、駅の方から保線作業車が現れた!おお~、何という偶然!願わくば道路を横断してほしかった。
DSC_0062.jpg
▲品川駅前にて。我慢する小便も限界に近い状態。震える身体を必死に自己暗示で落ち着かせ、撮った一枚。
DSC_0081.jpg
▲交差点を右折する。
なお私はこの後、汚水タンクが臨界点に達してしまったため、我が車を非常停車。
何とか臨界事故は防げました。

2010.13~14撮影
にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村

テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 2   Trackback: 0

01 15 ,2010  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: 新型AE  

新型AE 第4編成陸送@その2

第4編成の陸送最終日、この日も寒い夜だ。昨日の失敗を教訓に、この日は早めに用を済ませておいた。

DSC_0118.jpg
▲AE4-1号車。やっぱり先頭車は迫力が違う。

DSC_0121.jpg
DSC_0120.jpg
DSC_0123.jpg
▲しばし時間調整で停車。
_MG_6484.jpg
▲まずはAE4-2号車から。たまたま居合わせた信号待ちの人たちも驚いている様子。
_MG_6510.jpg
▲この後、搬入先までの長き旅が始まる。

2010.1.13撮影
にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村

テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 15 ,2010  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】私鉄・三セク車両   Tags: 新型AE  

新型AE 第4編成陸送@その3


_MG_6571.jpg
▲中華街東門。いつもは消えているネオンが、この日は煌煌と輝いていた。
既に閉店していたが、店内にまだお食事中のお客様が残っていたおかげで、運良く撮影する事が出来た!

DSC_0129.jpg
▲東門にて撮影後、ランドマークタワーアングルへ。
ここから見上げるアングルは迫力が有る。この先の信号は青よりも赤の方が長いので、停車=バルブと考えていたが、タイミングよく信号は青に…  1秒も止まる事無く走り去って行きましたわ。

DSC_0133.jpg
▲この日は前日とは逆側で構えてみました。

_MG_6585.jpg
0系陸送以来の品川駅前。

_MG_6598.jpg
▲都心の大交差点を曲がるAE4-1号車。
この後、追随するべく直ぐに我がロケ車を発進させるも、夜の銀座にあふれるタクシー軍の幅寄せ、路駐、合図なし右折、急停車などの妨害工作に遭い、本体車と離ればなれに…
更に追うも、数百メートルごとに赤信号で悉く停車。これだから都内の道路は大嫌いだ!

_MG_6615.jpg
▲昨日は点いていなかった観覧車が、何故か深夜にもかかわらずイルミ点灯。
おいおいマジかよと、咄嗟にアングル探し。もうそこまで陸送先導車の青ランプが見えている。
歩道橋が有ったので急いで上ってみると、本体がちょうど通過。
ちょっと観覧車の角度がイマイチだが、何とか一緒に収まった。
真横からのアングルで周囲は露ナシ、ISO1600の手持ち撮影でこれが限界…一応、自分なりに頑張ったんで、勘弁して下さい。ああ、7Dが欲しい~。


昨日の疲れと、このあと予定が有ったので、今宵はこれにて撤収となりました。

2010.1.14~15撮影
にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村

テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 1   Trackback: 0

01 15 ,2010  Edit


Back to top


Category: 東日本   Tags: ---

JR足尾線さよなら列車

昨年春、開業20周年を迎えた群馬県のわたらせ渓谷鐵道。
その前身はJR足尾線で、年号が「昭和」から「平成」になって間もない平成元年(1989年)3月28日をもって第三セクター化された。
アルバムを整理していたら、当時のさよなら関連の写真が出て来たので、何枚かアップしてみたいと思う。
間藤俯瞰のコピー
▲桐生からキハ40に乗って足尾まで行くと、DE10-1705が牽く旧客4連の団体列車が構内に留置されていた。
列車の折り返し時間を利用して、急いで駅向かい側の斜面に登り、撮影した一枚。
1705.jpg
▲茶色の渋い編成。構内はミニ撮影会になっていた。
goudo.jpg
▲お座敷列車「くつろぎ」使用の団体列車が、神戸(ごうど)駅に到着。手書きのヘッドマークがイイ!
3019.jpg
▲桐生駅で発車を待つ、キハ30 19のさよなら列車。普通間藤行き。
確か、キハ30+40+20の増結運転だったと記憶しているが…
kiryu.jpg
kiryu2.jpg
▲たくさんのフラッシュの光と紙テープを受けながら、ゆっくりとさよなら列車が出発。増結運用にもかかわらず、車内はかなりの混雑ぶりだった。そんな中を、車掌さんが最終列車乗車証明書を配っていた。
matou.jpg
sabo.jpg
▲間藤駅折り返しの間合いで撮影。
kiryuushakoのコピー
▲これがよく覚えていないのですが、桐生付近での撮影会の写真だったかと思います。左に居るのはキハ45か?中央奥にはD51498、その上を東武桐生線の5000系(だと思う)が通過している。撮影当時は当たり前の風景だと思っていたが、いま、こうして振り返ってみると凄い組み合わせの写真だ。

1989年3月28・29日撮影
Canon T50 SIGMA35-70mm

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 10 ,2010  Edit


Back to top


Category: 【陸送】モノレール・新交通・路面電車   Tags: ---

鉄道総研ハイトラム陸送

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

 

01 09 ,2010  Edit


Back to top


Category: 私鉄・三セク   Tags: ---

1月3日、千葉へ

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。
本年も「電車を撮ろう。」を宜しくお願い申し上げます。



さて、初詣ついでに新年最初の撮影に臨むべく、未明からガラガラの首都高→京葉道路をかっ飛ばし、一路、千葉・小湊鐵道へ。
夜明け前には上総牛久に到着し、取りあえずファミマで朝飯を調達。
車の中でジャパネットたかた正月SPなんぞ見ながら、始発列車までぐだぐだ時間を潰しておりました。
_MG_6098.jpg
徐々に陽が昇り、上総牛久駅構内の鉄路が輝き始める。
_MG_6093.jpg
五井行きの一番列車が上総鶴舞駅に進入。乗降する人の姿も無く、列車はすぐに発車して行った。
DSC_0219.jpg
上総川間に「高滝神社初詣列車」のマークを付けた列車が滑り込む。三が日限定での特別マーク取り付けとのこと。
_MG_6176.jpg
いすみ鉄道の列車(右)には、昨秋からムーミンのラッピングが施されている。
DSC_0237.jpg
_MG_6204.jpg
帰り際、久留里に寄って国鉄色キハ30を撮影。駅前のタイ料理屋にて昼飯を喰らい、撤収となりました。

2010.1.3
にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 04 ,2010  Edit


Back to top


Category: 私鉄・三セク   Tags: ---

巨大クリスマスアート

IMG_5880.jpg
首都高晴海線が通る有明の木遣り橋から豊洲方面を望むと、クリスマス恒例となったオフィスビルのウインドウアートが目に入る。
車が通過するたびに微妙に橋がグラグラ揺れる。
その間隙を狙い、手前を走るゆりかもめと絡めて撮影してみました。

2009.12.23
ゆりかもめ 豊洲~新豊洲

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 04 ,2010  Edit


Back to top


Category: 北海道   Tags: ---

釧路界隈

昨年12月、キハ183系釧路疎開を撮影しに行った際に、市内の石炭列車も撮影するべく、ちょっと寄り道をして参りました。
DSC_0180.jpg
IMG_1709.jpg
▲連接台車のセキ6000。
IMG_1697.jpg
IMG_4943.jpg
▲コールマインのナロー。動いていなかった…
IMG_4953.jpg
DSC_0185.jpg
▲定番の俯瞰アングルを撮って撤収~。

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 01 ,2010  Edit


Back to top