1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

電車を撮ろう。

日本国内のJR・私鉄問わず、電車・気動車・客車・機関車・臨時・回送・団体・イベント・貨物・試験列車・廃車体・陸送etc...鉄道に関する写真を不定期アップ


"特大貨物" posts

Category: 特大貨物   Tags: ---

モノレール桁輸送中

BI1V3590のコピー

山吹色が眩しいいすゞギガのトラクターは、地元の大丸重機さん。
しかし、後方の桁を載せているトレーラーをよく見てみると「日本通運」の文字が見える。

BI1V3577のコピー

後方のトレーラーに乗られている舵切りの方は、格好から見て日通さんでしょうか?


BI1V3599のコピー

トレーラーと舵を切る方は日通さんで、トラクターと運転は大丸重機さんという合同作業なのかな?


BI1V3619のコピー

那覇で夜な夜な行われるモノレール桁輸送、そして同時期に輸送された日立物流さんによる、ゆいレールの陸送。
沖縄都市モノレールに関わる輸送には、日本通運さんと日立物流さんという、2大輸送会社が携わっている事になる訳ですね。

2017.7.11 沖縄都市モノレール用PC軌道桁 

【関連記事】
PC軌道桁は何本運ばれるのか?
日本最西端の陸送

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

09 24 ,2017  Edit


Back to top


Category: 特大貨物   Tags: ---

PC軌道桁は何本運ばれるのか?

DSC_4974.jpg

2019年の延伸開業を目指し、夜な夜な工事現場へ運ばれる、沖縄都市モノレール(ゆいレール)の軌道桁。
長さ20mの長尺物がゆっくりと58号線を運ばれて行く光景は圧巻。
後部のトレーラーに添乗されている方は、舵切りの方でしょうか?珍しい輸送形態でした。

首里〜てだこ浦西までの延伸部分は4.1キロ。
さて、この軌道桁は何本必要でしょうか?

2017.7.11 沖縄都市モノレールPC軌道桁 

【関連記事】
沖縄都市モノレールPC軌道桁陸送

テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

08 29 ,2017  Edit


Back to top


Category: 特大貨物   Tags: ---

新座変圧機陸送

BI1V1803のコピー

新座貨物ターミナルから徐ろに現れた日通の変圧機輸送部隊。
トレーラーの前後には、お馴染みのベンツ4850。

BI1V1822のコピー

R254をふじみ野方面へ進み、最初の交差点を一旦通りすぎて停車。
そして今度は後部のヘッドが本務になり、池袋方の上り線へスイッチバック。

BI1V1836のコピー

再び新座貨物ターミナル前へ。
急坂を登り終えたアクトロスの排気が凄い。


BI1V1881のコピー

変圧機輸送部隊の徹夜の行進は続く。

2016.6.27 

【関連記事】
変圧機を運ぶ。

テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

06 27 ,2016  Edit


Back to top


Category: 特大貨物   Tags: ---

変圧器を運ぶ。

BI1V9104のコピー  

昨秋に続いて再び、越谷貨物タから上尾変電所に向けての変圧器輸送が行われました。
変圧器は蘇我から越谷タまでシキ801Bで運ばれ、例のごとくトレーラーに積み込まれましたが、今回の変圧器、前回のよりも容量が小さかったのか、小振りのトレーラーでの輸送で、ヘッドも前方1台のみでした。4年前の宇都宮輸送の時よりも小さいかな?

写真は2日目のハイライト、R16から側道へ入り住宅地を抜ける場面。
防音壁に挟まれた道をゆっくりと進んでいく。

右も左も路側帯ぎりぎりだが、それを全く踏むこと無くクリアして行った。さすがだ…。

2016年3月 

【関連記事】
宇都宮変圧器陸送
上尾特大 173t変圧器輸送

テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

04 04 ,2016  Edit


Back to top


Category: 特大貨物   Tags: ---

上尾特大 173t変圧器輸送

BI1V6343のコピー
越谷から始まった173t変圧器輸送は2日目を迎え、巨大な一団はじわじわとR16を西へ進む。

BI1V6370のコピー
岩槻IC付近を進むトレーラー。
これを撮ってから取材車に戻ったら、Mr.PM氏に職質を受けてしまった。
職質を受けるのは、徹夜で獲物を追う者にとって名誉であり、俄然、撮影に力が入る。

BI1V6378のコピー
気の毒なほどに延々と続く車の列。
東武野田線を跨ぐ橋の上には、ヘッドライトの光の帯が果てしなく延びていた。

DSC_6146のコピー
2日目の夜が始まってから既に3時間超。
R16から県道5号へと右折する。

BI1V6399のコピー
東北新幹線の高架をゆっくりとくぐるトレーラー。
いよいよ目的地が見えてきた。

BI1V6412のコピー
県道を進んできたトレーラーは、一旦反対車線へと進入。
そして、今度は後方のヘッドが前位となり、一層狭い脇道へゆっくりと消えていった。

越谷から上尾までの輸送距離24キロ。深夜なら車で30〜40分もあれば到着できるであろう。
それを2日間に分け、1日目は3時間、2日目は4時間、計7時間をかけて173tの変圧器を無事に運び終えた。
誘導されていた方々は、そのほとんどを歩いて付いて居られたのでは無いでしょうか?
徹夜で作業に携われた日通の輸送部隊の皆さん、そして誘導、規制にあたられていた皆さん、大変お疲れさまでした。

2015.9.15 173t変圧器輸送 

【関連記事】
岩槻特大 173t変圧器輸送


テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

10 03 ,2015  Edit


Back to top