1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06

電車を撮ろう。

日本国内のJR・私鉄問わず、電車・気動車・客車・機関車・臨時・回送・団体・イベント・貨物・試験列車・廃車体・陸送etc...鉄道に関する写真を不定期アップ


"陸送 E5系" posts

Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: 陸送  新幹線  E5系  

E5系U12編成1&2号車陸送

DSC_6899.jpg
着実に増備が進んでおります。
今回運ばれたのは川重製のU12編成。いつもより搬出時間が早く、途中からの撮影となりました。

DSC_6922.jpg

DSC_6947.jpg

DSC_6954.jpg
仙台市内では数日前に雪が降って、道路にはそれなりの積雪が有ると聞いておりました。
路面状態によっては陸送が施行されるのかどうかが気がかりでしたが、27日未明の時点ではほとんど雪は無く、民家の屋根等にその名残が見受けられる程度でした。ひとまず、無事に搬出されて何よりです。

2012.2.27 JR東日本E5系U12編成1・2号車
仙台市宮城野区内にて。

【関連記事】
HAYABISA 〜E5系、深夜の仙台市内を往く〜

スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

03 02 ,2012  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: 陸送  新幹線  E5系  

HAYABUSA ~E5系、深夜の仙台市内を往く~

DSC_3376.jpg

大震災から10ヶ月が経とうとしていた1月9日未明。
仙台東部道路下を陸送される、新幹線E5系の姿が有った。

大震災以降、車両を陸揚げする岸壁の損傷などで、新車の搬入が見合わされていた時期も有ったが、驚異的な復旧作業が続けられた末、昨夏から新車の搬入が再開された。そんな「はやぶさ」も10編成目。ここ、仙台東部道路付近にまで津波が到達していたが、いまはその痕跡もだいぶ薄れ、沿道の店舗なども徐々に営業が再開されて来た。

DSC_3383.jpg

震災直後は停電で真っ暗だった夜の道も、以前と変わらない程にまで明るさを取り戻してきた。と言っても、もともと街灯は多い方ではなかったので、相変わらず撮りどころに泣かされてしまう。もう、交差点での僅かな停車に賭けてバルブするしか無いのだが、それこそ停まるか通過してしまうかは時の運で、通過して当たり前、停まってくれたらラッキー☆といったスタンスで毎度、撮影に臨む。
ここでの交差点も、停車時間はわずか数秒。通過前提で高感度に設定していたので、ざらついた仕上がりになってしまった。
ちなみに仙台陸送はなかなかこういった俯瞰撮影出来る場所が少ないんですよねえ…。



DSC_3477.jpg



DSC_3507.jpg



DSC_3520.jpg

この日、E5系は一挙に4両が陸送された。これまでは2両ずつだったのですが、パターンが変わってしまった様で、一晩に先頭車とパンタ車を見る事が出来たのはラッキーだった。しかし、輸送の段取りが良すぎて、じっくりと4両を撮影する余裕は無く、今回は先頭車に比重を置いた形での撮影といたしました。

地震の影響か、一部、路面の凹凸が有ったり、深夜の冷え込みで凍結していたりする道路状況の中、30キロ程のゆっくりとした速度で車両は運ばれ、そして恙無く目的地の車両基地へと搬入されました。


2012.1.9
 JR東日本E5系U10編成1~4号車   


【関連記事】
E5系U10編成陸送#1



テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 14 ,2012  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: 陸送  新幹線  E5系  

E5系U10編成陸送#1

DSC_3274.jpg
気温は氷点下か。 凍てつく寒さの中、埠頭内で搬出準備が進められる。

DSC_3282.jpg


DSC_3286_20120111105601.jpg

DSC_3309.jpg
この交差点、いつのまにか信号機が復活していたのですね。
街路灯は依然消えたまんまですが、撮影している場所の後方にある施設の照明も回復して「はやぶさ」のボディが燦然と輝き、昨夏と比較して劇的に港湾区域の機能が回復していることを実感出来ました。
「明かり」の有り難みを噛みしめながら、そしてドライバーの繊細なハンドル捌きと的確な誘導に心酔しながら、ゆっくりと交差点を曲がる新幹線を撮らせていただいた。

DSC_3367.jpg
「はやぶさ」は、港湾部から一般道へ。
まだ、ところどころに凹凸の残る道路を、足下を確かめるようにゆっくりと仙台の街を通り過ぎて行きました。

2012.1.9 JR東日本E5系U10編成1・2号車 




テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

01 12 ,2012  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: 陸送 E5系  

道路を走る10億円 ~E5系U9編成9&10号車~


DSC_1226.jpg
交差点で信号待ちをする2両のE5系。
E5系の製造費用は、1両あたりおよそ4.5億円だとか。
この夜は、さらに製造コストの高いグランクラスを従えているので、2両合わせて10億円は下らないのでしょうか?

線路の上なら時速300キロ以上で疾走する韋駄天E5系だが、夜の街を走る時は30~50キロくらいの速度でゆっくりと走る。
震災の影響で、まだところどころに路面の凹凸が残る市内の道路だが、慎重な運転で車両は目的地まで安全に運ばれるのは正にプロが成せる技である。
もしも、まかり間違って私がハンドルを握っていたならば、車両センターに搬入される頃には、間違い無く前頭部の鼻が無くなっているに違いない(笑)


DSC_1307.jpg
陸送車両は、いよいよ利府町の新幹線総合車両センターへ。
ここへ来て、漸く陸送を見物する人の姿を見る事が出来た。後導車のヘッドライトに浮かぶシルエットから、お子さんを連れてのご見物でしょうか?
最後の難関90度カーブも難なくクリアし、E5系U9編成全10両は、これを以て恙無く搬入完了となりました。

U9編成の陸送作業に携われた皆さま、大変お疲れさまでございました。
   
2011.11.19 JR東日本E5系U9編成9&10号車 仙台市宮城野区および利府町にて。



テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

11 23 ,2011  Edit


Back to top


Category: 陸送 > 【陸送】新幹線車両   Tags: 陸送  E5系  

隼、疾風、山彦。~E5系U9編成9&10号車~



DSC_1219.jpg
E5系の長いハナを強調しようと、サイドから狙ってみました。
サイドからと言っても、全長35mもある長尺な車体をファインダー内に収めるには、それなりの距離・広さが必要な訳ですが、距離がとれても明かりが無くて真っ暗だったり、条件が揃う場所はそう簡単には見つからず…。

そんな難しい環境の中、4車線道路と幅広の歩道、さらにお誂え向きに車道を照らしてくれる街灯が建つ場所が有り、ここなら行けるかな?と、流してみました。
危なく2t車に被られるところでしたが、際どいタイミングで深夜の道路を疾走するグランクラスの姿を撮影する事が出来ました。

後追い撮影ですが、獲物に向かって急襲するはやぶさに見えなくもない?
DSC_1223.jpg
上のコマを撮影後、チョイ先の交差点が赤信号だったので停車してくれました。
カメラの設定を変えながら、急いで駆け寄ってバルブを試みるも、次から次へと後続車が手前の車線を横切り、なかなかシャッターが切れず。。。
車の流れが途絶えた時には、既に前方の信号は青に変わっていましたが、僅かなタイミングを見て、この一枚だけ撮影出来ました。


2011.11.19 JR東日本E5系U9編成9&10号車 仙台市宮城野区


テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

Comment: 0   Trackback: 0

11 22 ,2011  Edit


Back to top